忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[877]  [875]  [874]  [873]  [872]  [871]  [870]  [869]  [868]  [867]  [866
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『奈良・桜の旅』も引き続き奈良町から…

まずは…

P4108561shuusei.JPG



















世界遺産の元興寺です。

P4108563shuusei.JPG




















境内には桜やチューリップが咲き乱れてましたが…

P4108565shuusei.JPG



















ここではやはりココ、塔跡です。でもこれだけで世界遺産???その答えは後半で…

移動して…

P4108573shuusei.JPG



















庚申堂です。三尸の虫(人の身体に住んで寿命を縮める虫)を退治する道教のひとつなんですね・・・昔の漫画孔雀王に出てきたなぁ。真ん中にいるお猿さんがカワイイ

また移動して…

P4108577shuusei.JPG



















今西書院です。ここもまた風情のある場所

P4108588shuusei.JPG



















P4108584shuusei.JPG



















庭を眺めながら…

P4108579shuusei.JPG



















抹茶好きな私が京都も含めてこの旅最初で最後の抹茶です。

もう少し建物を探索…

P4108595shuusei.JPG



















ここもまた格子がいたる所に・・・でも今回魅了されたのが…

P4108607shuusei.JPG

























P4108590shuusei.JPG



















この灯篭の明かりですね。これぞ日本の芸術って気がしました。素晴らしい~。

そして最後に訪れたのが…

P4108608shuusei.JPG



















P4108612shuusei.JPG



















世界遺産の元興寺です…そう2箇所目にしてこちらがメイン。実はこの奈良町全体が昔は元興寺だったんですね。しかも平安京の一番東側に位置します。ですのでさらに東の興福寺、東大寺は平安京の外ということなんですね。勉強になりました。

そしてここが世界遺産たる最たるものが…

P4108620shuusei.JPG



















本堂の西側と宝物殿の南側の瓦…特に赤いものは奈良時代も最古の瓦だそうです。歴史を感じます。

最後のショットは…(桜の旅なので…)

P4108629shuusei.JPG



















P4108631shuusei.JPG



















やはり東京の桜とは少し違うようなが咲いてました。

さあいよいよ佳境…奈良公園に向かいます。お楽しみにっ!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
(^_^)
京都もいいけれども…
奈良の素朴さは魅力ですね(^^)/
灯篭もいいなぁ~♪
ずぅ URL 2008/05/08(Thu)23:35:31 Edit Top
灯篭
こんにちは!

とってもステキですね♪
明かりと影で、こんなにキレイになるんですね!

奈良には、京都のような華やかさはありませんが
とっても歴史が古くて趣のあるところですね!
めめ URL 2008/05/09(Fri)10:09:15 Edit Top
古き都
かつての平城京の面影って、ほとんど残っていないんですよね。市街地の中心が東側に寄ってしまって、西側は取り残されたような感じです。(京都も微妙にずれてますが)
さすがに世界遺産が多いですね。
瓦は焼き物(セラミックの一種?)だけに長持ちしますね。
ビワ URL 2008/05/09(Fri)21:21:37 Edit Top
無題
静寂さが伝わってくるような景色を愛でながらのお抹茶の味は最高でしたでしょう。
桜の一枝が絵にはまっています。
日本の明かりにしろお抹茶にしろ
古都に行くと日本のよさを再認識できますね。
ヤスさんのブログで私も日本のよさを見直す事ができました。
ベル URL 2008/05/09(Fri)21:34:06 Edit Top
無題
ここにも行きましたか~!
一昨年は時間が足りなくて行けませんでした。
今回こそはと思ったのですが、法隆寺に
行くとなるとやっぱり無理かな・・・
しずか URL 2008/05/09(Fri)23:41:20 Edit Top
抹茶と桜。
格子越しの庭。
いいですね~♪
「雅」って感じです。

それにしても、灯篭!
凄いですね!!
いったいどうなってるのか~?
間近で細工具合を見てみたいですね!!
あい 2008/05/10(Sat)00:06:53 Edit Top
廊下からの…
眺めが自然で良いですね。基本的にお庭は室内からの景観を想定してデザインしているものと思われますし。灯篭の灯りも見事です。お抹茶の桜といい和を感じます。
URL 2008/05/10(Sat)23:13:39 Edit Top
ありがとうございますっ!
ずぅ>そうですね、行くまでは絶対に京都の方がいいと思っていたのですが、奈良には奈良の良さがありました。
ヤス URL 2008/05/10(Sat)23:44:54 Edit Top
ありがとうございますっ!
めめ>そうなんですよね、この美しさには私も感動しました。
ヤス URL 2008/05/10(Sat)23:45:57 Edit Top
そうですね。
ビワ>やはり時代で街の風景や状況が変わるようです。でもこういう一部でも当時のものが残っているというのはやはり凄いですね。
ヤス URL 2008/05/10(Sat)23:47:23 Edit Top
ありがとうございますっ!
ベル>こういう感じを体験できて奈良へ来て良かったと思います。
ヤス URL 2008/05/10(Sat)23:50:18 Edit Top
そうですね。
しずか>私もいずれか悩んだんです…でももし秋に来るなら法隆寺だと思ってこちらにしました。
ヤス URL 2008/05/10(Sat)23:51:46 Edit Top
ありがとうございますっ!
あい>ホント感動しますよ、実物見たら。
ヤス URL 2008/05/10(Sat)23:52:34 Edit Top
ありがとうございますっ!
つ>そうなんですよね、この計算された風景もまた素晴らしかったです。
ヤス URL 2008/05/10(Sat)23:54:43 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]