忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[858]  [857]  [856]  [855]  [854]  [852]  [853]  [851]  [849]  [850]  [848
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『京都・桜の旅』はお待ちかね哲学の道です。

P4098002shuusei.JPG

























その入り口に位置する熊野若王子神社です。

P4098005shuusei.JPG

























京都で最も古い梛(なぎ)の木があります。紀州熊野でミソギの木として使われる木だそうです。

では…

P4098008shuusei.JPG

























哲学の道スタートです。

P4098010shuusei.JPG




















ここは桜の名所ですけど、綺麗でした。

P4098011shuusei.JPG



















哲学の道の川、鹿ケ谷疏水分流水が綺麗でした。コイとマスっぽい魚が一緒に泳いでました。

実は今回、知恩院からレンタサイクルの予定でしたが、秋に利用した所が急な休みでずっと歩いてきました。でもそのお陰で…

P4098024shuusei.JPG



















P4098017shuusei.JPG



















P4098014shuusei.JPG



















ついにこのスポットを発見っ!映画『クローズド・ノート』で加恵(沢尻エリカ)が走っていた道…秋にこの本堂のような建物を探し回ったのですが見つけられず…ここだったんですね。自転車では通り過ぎる所です。

では、桜の名所ですから桜ショット

P4098019shuusei.JPG



















P4098046shuusei.JPG




















P4098053shuusei.JPG



















P4098058shuusei.JPG



















一番上は嵐山っぽいのですが、とにかくいろんな桜が咲いていて、そのどれもが東京に咲くものと違うように感じられました。

桜以外でも…

P4098033shuusei.JPG



















石楠花(シャクナゲ)ですね。

P4098065shuusei.JPG



















そしてとても美しい椿を見つけました。大きくてしかも綺麗でした。

では哲学の道らしいショットを…

P4098013shuusei.JPG

























P4098035shuusei.JPG

























P4098041shuusei.JPG

























P4098062shuusei.JPG

























様々な桜とヤマブキ、ユキヤナギの競演…しかも水面に映るので本当に楽しく撮影できました。

そして…

P4098070shuusei.JPG



















哲学の道の終着点、銀閣寺に来ましたが、何と銀閣の修繕中ということでパス、結局今回は金閣銀閣ともに見ませんでした。

でも…

P4098068shuusei.JPG



















秋にも食べた4段ソフトはしっかり食べました(嬉)。

次回は、レンタサイクルが駄目になった時点で一度諦めたけど、銀閣のかわりに観に行った桜の名所です。お楽しみにっ!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
4段ソフト!(笑
銀閣といえば4段ソフトですよね。
哲学の道、綺麗ですねえ。以前春に訪れたときはまだ3分咲きだったので満開が見れて嬉しいです。
URL 2008/05/01(Thu)13:07:47 Edit Top
無題
哲学の道の花々も水面も、綺麗ですね(^^)
静かな雰囲気の中ゆっくり歩いてみたいです。
4段ソフトは豪華ですね!緑は抹茶ですよね。
美味しそう!!
知恩院~哲学の道は、一度行ってみたいなあ、と
思っているところなので、今度京都に行く機会があったらぜひ立ち寄りたいなあ、と思います♪
ノエル URL 2008/05/01(Thu)13:24:00 Edit Top
キレイですね!
こんにちは!

哲学の道。
中学生の頃は、なんの面白みもないただの道でしたが。。。
この歳になって、改めて観てみるといいところですね!
桜の、いろいろ咲いていて楽しいですね!
ユキヤナギがいいアクセントになっていてキレイです♪
めめ URL 2008/05/01(Thu)15:23:39 Edit Top
哲学の道
哲学の道というからには、何か哲学的なことを考えながら歩かれたとか。。。
それより、いろいろな花が咲いていますね。哲学どころじゃないですね。
そしてたどり着いたのが4段アイスですか。それもまた良しですね。
ビワ URL 2008/05/01(Thu)21:51:06 Edit Top
無題
私は哲学の道に行く予定でしたが
もう散り始めと聞いていたので
止めてしまいました。
でも上の写真を見ると、まだ結構
咲いていたのですね。
銀閣寺は、修復中と後で知りました。
しずか URL 2008/05/01(Thu)22:46:58 Edit Top
無題
銀閣寺の修繕はどのようにするか決まったのでしょうか。
教育委員会とお寺が対立してたようですが。

4段ソフトのスプーン付きにはしびれます~。
私は一番上からがぶりといただき!
そして色別に一口ずつスプーンで味わう。
そんなふうに食べてみたいです(笑)
ベル URL 2008/05/02(Fri)00:13:44 Edit Top
無題
この道は秋に歩いたことがあるのですが、この時期も、いろいろ花が咲いていて、とてもきれいですね。
かなぶん 2008/05/02(Fri)11:27:49 Edit Top
ありがとうございますっ!
つ>それはよかったです。正直、予定は決まっていて、開花を待っている旅でしたのでこのタイミングに出会えてよかったです。
ヤス URL 2008/05/04(Sun)20:10:47 Edit Top
ありがとうございますっ!
ノエル>ここはいい場所ですね、今回、むしろ歩きでよかったかもしれません。
ヤス URL 2008/05/04(Sun)20:11:37 Edit Top
わかります。
めめ>そういう趣のあるものがわかるのはやはり大人になったからでしょうかね(笑)。
ヤス URL 2008/05/04(Sun)20:13:16 Edit Top
そこまでは…
ビワ>考えていなかったですけどね、日常を忘れられる場所ではあるかもしれません。
ヤス URL 2008/05/04(Sun)20:15:38 Edit Top
行ってみないと…
しずか>わからないものですね。まあしずかさんはかなり多忙な中での京都でしたからね。
ヤス URL 2008/05/04(Sun)20:17:05 Edit Top
そうなんですか???
ベル>知らなかった…まさか銀色にはしないでしょうけど。
ここへ来たら絶対ですね、この4段。それはまた贅沢な食べ方ですね(笑)。
ヤス URL 2008/05/04(Sun)20:18:42 Edit Top
そうなんですね。
かなぶん>秋も来ましたけど植物が多くて水が綺麗で良い場所です。
ヤス URL 2008/05/04(Sun)20:19:38 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]