忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[860]  [862]  [863]  [859]  [858]  [857]  [856]  [855]  [854]  [852]  [853
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『京都・桜の旅』は…

P4098183shuusei.JPG



















まずは秋には中に入れなかった本能寺です。

P4098185shuusei.JPG



















当時のものでは当然違いますけどね、本能寺…信長への想いが馳せます。

そしてこの周辺はロケ地が多いんです。

P4098180shuusei.JPG

























まずは秋にも訪れた映画『クローズド・ノート』のイマヰ万年筆の場所の和菓子屋さんです。

そして映画『初雪の恋』からは…

P4098195shuusei.JPG



















三条大橋ミンがぶつかって七重の持っていた絵の具道具を川へ落とした場所です。

P4098188shuusei.JPG



















学校を抜け出して二人がデートを始めたのがこの京都文化博物館の脇…この周辺はこういう建築物が多くて横浜みたいでした。

P4098190shuusei.JPG



















そして三条で明治元年創業蕎麦処 田毎『ひととき』(2,415円)を食べました。美味しかったですね。
そういえば1日目の夕食のご紹介を忘れてましたので2日目の夕食と合わせてご紹介予定です。

食後は電車で出町柳駅まで移動して…

P4098199shuusei.JPG



















秋にも撮った賀茂大橋の電柱、そう加恵(沢尻エリカ)が泣き崩れた場所です。

P4098201shuusei.JPG



















賀茂大橋から…右が河合橋と高野川、左が出町橋と賀茂川です。

P4098211shuusei.JPG



















この辺りは水鳥が多いですね。

移動して…

P4098204shuusei.JPG



















P4098205shuusei.JPG



















高野川と菜の花と桜(上)と賀茂川とユキヤナギと桜(下)です。

では、

P4098217shuusei.JPG



















賀茂神社入り口にあたる河合神社。ここは八咫烏命(やたがらすのみこと)を祀っています、あのサッカー日本代表の3本足のシンボルマークです。そしてあの鴨長明のゆかりの地でもあります。

P4098220shuusei.JPG



















緑の多い『糺の森』で、紅葉の時期に訪れた時にドラマ『鞍馬天狗』の戦闘シーンのロケ地だった場所です。

P4098221shuusei.JPG



















これは…ラグビー発祥地、だから花園は京都なのかな???

P4098223shuusei.JPG

























瀬見の小川です。

そしていよいよメイン

P4098224shuusei.JPG



















P4098245shuusei.JPG



















下鴨神社です。これで今回は上下お参りしたことになりますね。ここは今月、京都三大祭りの葵祭が行われますね。

P4098230shuusei.JPG



















舞殿です。

P4098241shuusei.JPG



















P4098243shuusei.JPG

























ここは干支ごとに守護神が祀られています。

次回で2日目も最後です。
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
ラグビーはイギリス人で教師だったクラークさんという方が日本でラグビーの普及にあたったと言われています。
そもそもは慶応に在職していたそうですが、
経緯を経て京都へやってきたそうです。
なので最初に教えていたのは慶応になるそうなのですが、
日本にラグビーの普及の中心となったのは京都なんだそうです。
かんちょ URL 2008/05/03(Sat)08:28:46 Edit Top
無題
もうすぐ葵祭りですね。
有料観覧席を申し込んで、先日
チケットが送られて来ました。
こうしてヤスさんの写真を見ていると
まだまだ行っていない所だらけですよ。
今度の旅の参考にさせていただきます!
しずか URL 2008/05/03(Sat)15:34:15 Edit Top
美味しそう・・・
『ひととき』美味しそうですね~。美味しさに舌鼓を打つひと時を堪能されたのでしょうね!
本能寺、いってみたいと思いつつ…、京都旅行を計画しようかな~。
oberisuku URL 2008/05/03(Sat)20:16:40 Edit Top
蕎麦!
本能寺が当時のままだったら、焼け跡が保存されていることになりますからね。
たかが蕎麦でも2400円も出すと豪華ですね。蕎麦の手前のものはキノコですかね。
賀茂川のユキヤナギは迫力ありますね。真白ですよ。
下賀茂神社は入り口は、京都の神社らしく朱塗りで派手ですが、舞殿はシックですね。まるでお寺みたいです。
ビワ URL 2008/05/03(Sat)21:58:44 Edit Top
瀬見の小川
ヤスさん、ヾ(@⌒ー⌒@)ノオハヨ~ン♪
映画の舞台、思い出させてくれませね。
この中で気になったのは瀬見の小川です。
小さい頃から、こんなきれいな小川に
憧れてるので、1度、行ってみたいな~♪
ブラピママ 2008/05/04(Sun)09:31:26 Edit Top
そうだったんですね。
かんちょ>『かんちょ』さんは魚や料理だけじゃなくていろいろ博識でいらっしゃるんですね。
ヤス URL 2008/05/06(Tue)00:05:52 Edit Top
葵祭り…
しずか>行かれるんですか???今年3回目の京都ですよね???凄いなぁ。
ヤス URL 2008/05/06(Tue)00:06:42 Edit Top
美味しいですよっ!
oberisuku>京都は見所が多いのですが、どうしても名前だけで本能寺は気になりますよね。
ヤス URL 2008/05/06(Tue)00:07:50 Edit Top
そうなんですよね。
ビワ>下鴨神社は不思議な神社でした。そういえば上賀茂神社もこんな感じでした。
ヤス URL 2008/05/06(Tue)00:09:43 Edit Top
ここの…
ブラピママ>森や小川は本当に自然と調和した神社っていう印象を受けました。
ヤス URL 2008/05/06(Tue)00:10:59 Edit Top
万年筆屋さん
おぉ!「クローズド・ノート」の!!
映画見てから見ると、また格別ですね♪
そう言えば、ウチのブログで「クローズド・ノート」の記事を書いた時に、ロケ場所を知りたがってる方がコメントしてたので、ヤスさんのブログを紹介したんですが、見に来たかなぁ(*´∀`*)
あい 2008/05/06(Tue)21:10:48 Edit Top
そうですよっ!
ヤス>最近、DVDも発売・レンタルになったことでアクセス急増しました。この映画に共感を持ってくれる人が増えているようで嬉しいですね。
ヤス URL 2008/05/07(Wed)22:14:07 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]