忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[837]  [833]  [835]  [834]  [832]  [831]  [828]  [830]  [829]  [827]  [826
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『京都・桜の旅』は…

P4087240shuusei.JPG

























嵯峨野の一番北側にある直指庵です。

まずは庭を散策…

P4087255shuusei.JPG



















山桜と椿が迎えてくれています。

P4087259shuusei.JPG



















椿をアップで。

P4087266shuusei.JPG



















そして例の如く、苔と椿に桜も混ざって…こればっかりですね(笑)。

P4087263shuusei.JPG

























左側は枝垂れの紅白の桃(新宿御苑の源平桃に似てますね)の咲き始めって感じでした。

そして庭の奥に…

P4087257shuusei.JPG



















観音様と竹林と桜、そして満開のユキヤナギ圧巻でした。

そして今回のメインは庭ではなくて…

P4087243shuusei.JPG



















P4087268shuusei.JPG



















こちらのです。ここもまた映画『初雪の恋』のロケ地、それもかなり重要な場所なんです。

P4087253shuusei.JPG



















七重(宮崎あおい)とミン(イ・ジュンギ)がデートの最後に訪れた部屋、そして再会を待ちわびた七重が毎年初雪の時に訪れていた場所です。
本当はもう少し引いたショットを撮りたかったのですが、他の訪問者がいたので遠慮しました。

そして今回のベストショットでもある…

P4087251shuusei.JPG



















活けた椿です。劇中でもここに椿を活けてます。椿の花言葉『ひたむきな愛』です。

他の部屋にも同じような…

P4087246shuusei.JPG

























P4087248shuusei.JPG



















部屋と活けた椿がありました。そして…

P4087249shuusei.JPG



















劇中で、京都とソウルの初雪の日を七重が毎年記していた『想い出草』です。実際には悩み事や旅の言葉を書いています。このノートがもう5,000冊以上になっているそうです。私も旅の記録として記しておきました。

P4087270shuusei.JPG




















庭に桜は少なかったので、駐車場付近のです。

ここはこの旅で一番感銘を受けた場所です。ここに来られただけで映画『初雪の恋』を観てよかったなぁと改めて思いました。どんな季節でも京都に来る度に訪れたい場所です。

次回は嵐山を後にして桜の名所へ行きますっ!お楽しみにっ!!!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
おお、ゆきやなぎが凄いです!
こんなふうに密生してると確かに圧巻ですね。
椿とゆきやなぎをさりげなく活けてあるなんて
心のゆとりを感じます。
椿の赤がとても印象的・・。
ベル URL 2008/04/18(Fri)23:17:51 Edit Top
ひたむきな愛かぁ*^^*
椿って首からころん♪って落ちちゃうとこが
ちょっとショックだったんだけど。。
でもそれがなんとなく一途さを感じますね~~
のの雪 URL 2008/04/18(Fri)23:24:21 Edit Top
無題
ヤスさん、こんばんは
ユキヤナギ圧巻ですね。自分の未だ知らない京都が一杯です
映画のロケ地と言えば、只今製作中の「ハンサムスーツ」って映画のロケが会社近くで行われていました
既存の廃屋が食堂に変わっていてビックリしました
たった1シーンの撮影の為かと思いますが、大掛かりですね
映画製作にお金が掛かるのが解かる気がしました
クリスタル URL 2008/04/18(Fri)23:57:11 Edit Top
無題
苔と椿、味がありますねぇ。
なんだかグッとひきよせられるものがありますね。
かんちょ URL 2008/04/19(Sat)09:54:06 Edit Top
無題
落ちた椿もまた オツですね^^
あー・・癒されたい・・(笑
はるお 2008/04/19(Sat)11:40:12 Edit Top
無題
活けた椿が赴きありますね!
上品だけど華やかな雰囲気がとっても素敵です♪
映画のロケ地を実際に訪れると、より
映画の世界を深く味わえそうですね。
ノエル URL 2008/04/19(Sat)13:33:14 Edit Top
いいですね~
ベストショット★
是非、行ってみたいですね。
今度、京都に行くときはヤスさんの
ブログを参考にして回ってみようかな~♪
ブラピママ 2008/04/19(Sat)13:40:25 Edit Top
嵯峨野
嵯峨野だけあって、ひときわしっとり和の風情ですね。いけた椿が何とも言えません。しだれ系の花が好きなので、しだれ桃とユキヤナギには感動です。
アンジー URL 2008/04/19(Sat)15:20:51 Edit Top
無題
こんにちは。
椿も桜もキレイですね~!
京都は風情があって、細やかな心遣いがすみずみまで感じられますね。
映画も見てみたいです♪
空子 URL 2008/04/19(Sat)15:57:56 Edit Top
ゆきやなぎ
こんにちは!

活けた椿にも、ユキヤナギがいいアクセントになっていますね!
スッカリ椿が主役ですが、周りのお花もいい感じで引き立ててくれています!
こういう感覚は、きっと日本人ならではなんでしょうね!
めめ URL 2008/04/19(Sat)17:27:15 Edit Top
椿と桜
花の形のまま地に落ちる椿と、桜吹雪として散る桜。散り際は真反対ですが、ビロードのような苔の上ではどちらも美しいですね。
Chloe URL 2008/04/19(Sat)21:12:24 Edit Top
無題
ここは知らないな~
こんな素敵なところがまだ嵯峨野には
あるのですね。
京都はやっぱり奥が深い!
しずか URL 2008/04/19(Sat)22:26:41 Edit Top
ツバキ
ツバキを上手に活かしてますね。化粧品のブランドにも使われるくらい日本的な美意識を象徴してます。しかも一輪だけ。西欧ならもっと華やかに飾るところですが。
ビワ URL 2008/04/20(Sun)22:22:09 Edit Top
ありがとうございますっ!
ベル>ホントにユキヤナギにはビックリでした。この活ける場所は映画そのままにすっごくよかったです。
ヤス URL 2008/04/20(Sun)22:36:24 Edit Top
そうですね。
のの雪>私はむしろ散らずに変色するものが嫌いだったのですが、このような感じで落ちる椿は花言葉も相俟っていい花だと思うようになりました。
ヤス URL 2008/04/20(Sun)22:38:28 Edit Top
そう言っていただけると…
クリスタル>嬉しいですね。映画のロケ地は現場の素晴らしさ+αがさらにドラマをよくしますね。
ヤス URL 2008/04/20(Sun)22:40:53 Edit Top
ありがとうございますっ!
かんちょ>本当に京都って感じがします。
ヤス URL 2008/04/20(Sun)22:41:31 Edit Top
いいですよ。
はるお>これぞ京都って感じがします。
ヤス URL 2008/04/21(Mon)06:41:56 Edit Top
そうなんですよっ!
ノエル>それでまた観るとまた違った味わいが…。
ヤス URL 2008/04/21(Mon)06:43:04 Edit Top
そう…
ブラピママ>おしゃっていただけると嬉しいですね。何処も訪れて欲しい場所です。
ヤス URL 2008/04/21(Mon)06:43:59 Edit Top
ありがとうございますっ!
アンジー>ここは人知れず…的な場所で静かでよかったですよ。
ヤス URL 2008/04/21(Mon)06:45:05 Edit Top
ぜひっ!
空子>映画もよい映画ですのでご覧いただけると嬉しいですね。
ヤス URL 2008/04/21(Mon)06:46:01 Edit Top
ホント…
めめ>その通りですね。椿が活けてあるのを見つけた時には嬉しくなっちゃいました。
ヤス URL 2008/04/21(Mon)06:48:09 Edit Top
そうですね。
Chloe>花のタイプとしては対照的ですね。
ヤス URL 2008/04/21(Mon)06:49:31 Edit Top
そうなんですね。
しずか>これまた『しずか』さんの知らない京都がありましたか?ぜひ次回訪れて観て下さい。
ヤス URL 2008/04/21(Mon)06:50:36 Edit Top
この…
ビワ>一輪というのが侘寂の世界なんでしょうねぇ~。
ヤス URL 2008/04/21(Mon)06:51:41 Edit Top
5000冊!
うん十年前に行ったときも、このノートありましたね。
映画の舞台になるほど、有名になったということですね。
かなぶん 2008/04/21(Mon)21:05:31 Edit Top
そんなに以前に…
かなぶん>行かれてたんですか???ここを知っていらっしゃるなんて凄いですね。さすが『かなぶん』さんです。
ヤス URL 2008/04/21(Mon)23:37:54 Edit Top
苔と椿に桜も混ざって…
何度見ても好きですよ(*≧∇≦*)
でも、活けた椿も美しい!!
あい 2008/04/23(Wed)22:23:19 Edit Top
ありがとうございますっ!
あい>ここはとにかくいろんな椿の美しさを味わいました。
ヤス URL 2008/04/24(Thu)07:22:13 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]