忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[1729]  [1728]  [1726]  [1727]  [1725]  [1724]  [1723]  [1722]  [1721]  [1720]  [1719
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『銚子の旅』は…

P5265414shuusei.JPG





















外川駅からすぐに銚子電鉄に乗らずにまずは外川港へ…。
水面に映った漁船もいいですね。

そして銚子マリーナへトコトコ歩いて行きました。

P5265418shuusei.JPG
















千騎ヶ岩(せんがいわ)という周囲400mの岩礁がありました。

そして銚子マリーナへ到着、ここから見える・・・

P5265432shuusei.JPG













P5265439shuusei.JPG















P5265468shuusei.JPG
















東洋のドーバー、屏風ヶ浦です。もっと近くで見たい気もしましたが歩くのも大変なので…(笑)。

&これが観たかった…

P5265442shuusei.JPG













屏風ヶ浦の夕陽です。では夕陽をお楽しみください。

P5265454shuusei.JPG





















P5265463shuusei.JPG












P5265479shuusei.JPG
















P5265483shuusei.JPG






















P5265489shuusei.JPG
















途中、飛行機雲が発生したり水鳥が飛んだりとけっこう楽しめる夕陽でした。

そしてこの景色をバックにしていたんでしょうね…

P5265457shuusei.JPG
















P5265472shuusei.JPG





















またまたロケに遭遇。今回は女性アーティストのPV撮影のようです。残念ながら知らない曲(これから発売でしょうから当たり前ですが…)のため、誰なのかは不明です。この夏のPVチェックしてみたいですね(笑)

それにしても相変わらずのロケ遭遇率の高さです(笑)。
ちなみに上の写真は光が眩し過ぎて写真が夜みたいになってます。

P5265496shuusei.JPG
















外川駅に戻ってきました。電灯の外川駅のホームも味があります。

そしてこの車両に乗って西海驢駅へ行って夕食…

P5265505shuusei.JPG
















P5265503shuusei.JPG

















あしか寿司さんにて地魚にぎり&伊達巻寿司をいただきました。キンメやカレイも含めて地魚も美味しかったのですが、やはり漁夫のプリン・伊達巻寿司上手いこと上手いこと、この食感…とても焼いているとは思えない不思議な感じでした。

そしてこのお店の大将が凄くよい方で話も面白い。今までいろんなお店で食べましたが5本の指に入る名店だと思います。ネットでも非常に評判いいですしね。

そして黒板に『葡萄海老』の文字…頼んでみました。

P5265508shuusei.JPG
















こちらが幻の海老??葡萄海老です。深海180mくらいに住む海老でキンメを採るときにたまに採れる程度ということでこのお店でも年間100匹くらいを特別に貰ってくるという貴重な海老です。この海老が入ると遣ってくる常連さんもいるそうです。
時期は冬なので今期の最後のようです。

物知りな上司に言ったら、この海老を専門に採る人は北海道に一人しかいないらしいです。

そんな葡萄海老の…

P5265509shuusei.JPG
















です。甘いです。

P5265511shuusei.JPG
















味噌もいただきました。最高です(笑)。

そして…

P5265512shuusei.JPG
















これが幻の葡萄海老のにぎりです。甘エビとは全く違う甘さが口に蕩ける逸品、最高でした。
ちなみにお支払い額の差額でたぶん一貫1,500円。銚子で伊勢海老のにぎりが一貫1,000円くらいなのでさらに高いんですね。でもそれぐらいの価値は十分ある美味しさです。

ちなみに上司曰く、その値段で食べられたらかなり良心的なお店だよって言ってました。

そんなあしか寿司さん、夏の銚子は岩牡蠣だそうです。銚子に行ったら絶対に寄って欲しい名店ですね。

次回から2日目です。お楽しみに。
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
ブドウエビは確かに希少ですね。
銀座の寿司名店でもいくらか扱うところがあるみたいですが、
やはりそれくらいの価格が相場みたいですね。
北海道なんかではもっとリーズナブルな感じですが。
かんちょ URL 2009/06/27(Sat)07:20:42 Edit Top
無題
いきなり映り込んでますね(^-^)
美しい夕陽や幻の海老も見せて頂き、こちらもごきげんです。
アンジー URL 2009/06/27(Sat)20:29:33 Edit Top
無題
夕陽のショット素敵ですね。
水鳥が写りこんでいるところがいいな~

また、私が食べたことのないネタの
画像まで楽しませていただきました!
しずか 2009/06/28(Sun)11:26:30 Edit Top
無題
ロケ遭遇率が高いって、それだけすばらしい場所に行かれているということですね。
W足しは、そんな現場に遭遇した事はありません。
雲のきれいな夕景、すばらしいですね。
かなぶん URL 2009/06/28(Sun)12:36:19 Edit Top
ブドウエビ
美味しそうですね~!
卵も味噌も食べてみたいです~!!
良かったですね、ヤスさん♪

美しい夕陽に、おいしいお寿司…
心もおなかも満腹ですね(*´ー`*)
って、あれ?ビールは?(笑)
あい 2009/07/01(Wed)15:44:59 Edit Top
ありがとうございますっ!
かんちょ>値段、銀座でもこれくらいなんですか???ってかんちょさん…銀座…凄い…(汗)。
ヤス URL 2009/07/01(Wed)19:50:20 Edit Top
ありがとうございますっ!
アンジー>何気にこの1枚目の映りこみは気に入ってます。
ヤス URL 2009/07/01(Wed)19:52:49 Edit Top
ありがとうございますっ!
しずか>子供が書くカモメみたいですかね(笑)。

ブドウエビの名前見たら絶対に食べてみてくださいねv
ヤス URL 2009/07/01(Wed)19:54:18 Edit Top
ありがとうございますっ!
かなぶん>そうなんですか???平日に行くことが多いのでそれで確率が高いのかもしれません。
ヤス URL 2009/07/01(Wed)19:55:14 Edit Top
鋭い…
あい>ナイスなツッコミ(笑)。こういうお寿司の名店ではビール飲まずに味を楽しんでるんですよ~。
ヤス URL 2009/07/01(Wed)19:56:10 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]