忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[935]  [938]  [933]  [936]  [934]  [932]  [930]  [931]  [929]  [928]  [927
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『横浜の旅』は引き続き山手から…

P5231852shuusei.JPG

























この周辺はかながわの景勝50選に選ばれているんですね、まあ当然かな。

P5231854shuusei.JPG



















ご存じ外人墓地、奥に薄っすらランドマークタワーが見えます。

そして港の見える丘公園へ・・・

P5231859shuusei.JPG



















P5231861shuusei.JPG




















黄色い薔薇に囲まれた111番館です。

P5231865shuusei.JPG

























P5231869shuusei.JPG



















室内には初めて入りました。ここは2階建て&地下(もしかしたら3階建)…でも拝観は1階のみです。

P5231875shuusei.JPG

























隣の噴水…ライオンもいますし雰囲気があります。

次はお隣(公園内)の…

P5231905shuusei.JPG



















P5231917shuusei.JPG



















イギリス館です。ここも中は始めて。ここは拝観できるのは主に2階、1階はレンタルスペース、この日は演奏会だったようです。

そして港の見える丘公園と言えば薔薇です。初御目見えのものを集めてみました。

P5231877shuusei.JPG



















アイスバーグです。白い薔薇です。

P5231886shuusei.JPG



















恋心です。

P5231910shuusei.JPG



















凄くカラフルだったディズニーランドローズです。

P5231914shuusei.JPG



















白いバラは正雪です。

P5231923shuusei.JPG



















ピンクの可愛らしいです。

P5231926shuusei.JPG



















こちらも淡い色の花霞です。

P5231932shuusei.JPG



















この公園からは港はもちろんベイブリッジも見える公園です。

そして公園内のフランス山へ…

P5231941shuusei.JPG

























P5231947shuusei.JPG
























震災で倒壊しましたがフランス領事館があったのでフランス山なんですよね。

P5231953shuusei.JPG

























フランスの地下鉄の駅の骨組みを移設したオブジェです、初めて見ました。

次回もお楽しみにっ!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
「花霞」の花びらのグラデーションが素敵!
どの建物もお庭もとても綺麗に手入れされていますね。
横浜ってやっぱりいいな~。
ベル 2008/06/05(Thu)22:38:12 Edit Top
ああ聖地・・・
恋心、なんていう名前の薔薇があるんですね〜

B'zファンの私にとっては「横浜」って馴染みのある場所・・・
(稲葉さんが学生時代を過ごした場所としてファンの聖地その1)
歌詞にもよく出てくるし。(『恋心』って曲もあるし)
これまた久々に行きたくなりました!
ナラリーノ URL 2008/06/05(Thu)23:28:51 Edit Top
大佛記念館
近くに有りますね?
最初はゼンゼン読めませんでした!
わかるまでしばらくかかりました。
外人墓地から坂を下りて元町に行ったことがあります。
ふくやぎ URL 2008/06/05(Thu)23:29:47 Edit Top
無題
ディズニーランドローズとか、姫とか、
なんともメルヘンチックなバラがあるものですね。
かんちょ URL 2008/06/06(Fri)09:00:08 Edit Top
無題
どのバラも綺麗に咲き誇ってますね(^^)
ディズニーランドローズってはじめて知りました!
あのディズニーが開発したバラなのかな??
カラフルで華やかですね♪
白バラも清楚で綺麗です!
ノエル URL 2008/06/06(Fri)11:12:42 Edit Top
いいところですね!
こんにちは!

実は、港の見える丘公園には行ったことがないんです。。。
ホントに、一望できるんですね!
バラづくしで、キレイなところですし♪
今度横浜に行く時は、ぜひ立ち寄ってみたいと思います!
犬は入れるのかしら???
めめ URL 2008/06/06(Fri)11:13:04 Edit Top
バラがいっぱい!
最初、恋心がいいなあと思ったら、次のディズニーランドローズもいい。でも姫も捨てがたいなあと思ったら、花霞も。で、一番気に入ったのはディズニーランドローズかな。名前もインパクトあるし、オレンジ系の花が好みなので。
ビワ URL 2008/06/06(Fri)22:05:41 Edit Top
ありがとうございますっ!
ベル>ここの花は今まで観たことが無い&色が綺麗…なものが多かったです。
ヤス URL 2008/06/06(Fri)23:56:25 Edit Top
そうなんですか???
ナラリーノ>それはトリビアな話ですね。
B’zの『恋心』私も好きですよ。相川七瀬のも好きですけどね。
ヤス URL 2008/06/06(Fri)23:58:19 Edit Top
入ったこと…
ふくやぎ>無いのですが、『鞍馬天狗』の大佛次郎記念館ありますよ。
ヤス URL 2008/06/07(Sat)00:05:00 Edit Top
そうなんですよね。
かんちょ>ホントにネーミングも可愛く花も綺麗なものばかりでした。
ヤス URL 2008/06/07(Sat)00:08:10 Edit Top
どうなんでしょうね???
ノエル>関係あるのかな???でも華やかさは会っている名前ですね。
ヤス URL 2008/06/07(Sat)00:15:49 Edit Top
むむむ…
めめ>トエル君たちは厳しいかもしれないですね。

桜を食べたトエル君、薔薇も食べちゃうかな???
ヤス URL 2008/06/07(Sat)00:17:33 Edit Top
どの花も…
ビワ>よく見かける薔薇と違って興味深いですもんね。
ヤス URL 2008/06/07(Sat)00:19:04 Edit Top
このあたりって…
どうしても、ユーミンの「海をみていた午後」を思い出します。
何気にユーミン、聴き込んでた時期があって(笑)
今も「ドルフィン」はあるのかな?(*´ー`*)
あい URL 2008/06/07(Sat)21:24:50 Edit Top
う~ん…
あい>その曲を知らないのが残念。でも絵になるしドラマになる公園です。
ヤス URL 2008/06/07(Sat)22:59:25 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]