忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[569]  [570]  [568]  [567]  [566]  [564]  [565]  [563]  [562]  [561]  [560
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『京都・紅葉の旅』も引き続き嵯峨野2箇所をご紹介します。

まず…

 

 

落柿舎【Googleマップ】です。
松尾芭蕉の弟子、向井去来の草庵です。でも今の建物は後世に建て直されたものらしいです。でも風情があります。

庭の柿を売る契約をしたのちに、柿がすべて台風で落ちてしまったというエピソードからついた名前です。 松尾芭蕉が滞在して嵯峨日記を書いたそうです。

 

まさに落柿舎って感じですね。

 

この時期でもここにはひっそりと咲いている花が数種ありました。

 

こういう小さな世界に目が行くのも京都だからなんでしょうね。

 

そしてラストはやはり柿のショットで(笑)。

次のスポットの間で…

 

みたらし団子を食べました。この団子は下賀茂神社周辺の御手洗というところが発祥と言われていますがあちらでは食べるのを忘れたのでここで食べました(笑)。

そして前回の常寂光寺と同等以上に紅葉が美しかった…
二尊院です。

 

早速、「紅葉の馬場」と呼ばれる参道です。さすが名所、素晴らしいですね。この付近に西行の庵もありました。

 

 

美しいという言葉しか思いつかない…。

 

本堂…ここに「発遣の釈迦」と「来迎の阿弥陀」の二如来像があるので二尊院と言われています。ここから勅使門を見ると…

 

これまた美しい門ですね。

ここで今日のベストショットっ!!!

 

これまた今回飛び切りお気に入りの1枚です。

そして境内の奥、山を登って行くと…

 

小倉百人一首を選定した場所でもある藤原定家の庵跡です。この寺院、別名小倉山…だから小倉なのか…。

 

ここから嵯峨野を眺めながら選定したのでしょうかね。

次回は私が一番好きな寺院の登場です。お楽しみにっ!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
こんばんわ。
風情のある美しい風景ですねぇ。都会のど真ん中に住んでいる私にはとても羨ましい環境です。

上から4番目の写真の花はヤマホロシという花です。標準和名はありますが、外来植物ですよ。
照屋リピダル URL 2007/12/17(Mon)00:52:04 Edit Top
しっとり
何ともしっとりした風情のある風景。日本に生まれて良かった~と思えるような景色ですね。ベストショットは構図も紅葉の美しさもバッチリですね。ほれぼれ~
アンジー URL 2007/12/17(Mon)03:06:46 Edit Top
紅葉
こんにちは!

とってもキレイな紅葉ですね!
参道の赤と黄色、贅沢な道です。
そして、ベストショットは素晴らしいですね!
絵のように切り取られた紅葉に、手前の赤がすごーくきれいです♪
めめ URL 2007/12/17(Mon)11:15:52 Edit Top
無題
日本の美しさが存分に味わえる景色ばかりですね。春夏秋冬どの季節に訪れても美しい景色に出会えそうです(^^)
ベストショットは本当に美しい!!ずっと眺めていたくなります~♪♪
ノエル URL 2007/12/17(Mon)13:39:38 Edit Top
お、茅葺き
茅葺きですか。風情はありますね。でも維持が大変そう。
みたらし団子、大好きです。でも、けっこうカロリー高いんですよ。
紅葉もすばらしいです。
ところで、空が白っぽいですが、天候はどうだったのでしょうか。
ビワ URL 2007/12/17(Mon)21:22:15 Edit Top
ベストショットが
夢のように美しいですね~。白壁と紅葉と落ち葉のショットも好きです。落ち葉で真っ赤な石畳を歩いた事がありますが、風情がありました。ただ滑るから足元には要注意です。
URL 2007/12/17(Mon)23:56:03 Edit Top
そうなんですか???
照屋リピダル>そういわれると西洋っぽいけど…(笑)。
ヤス URL 2007/12/18(Tue)08:09:56 Edit Top
そうですね。
アンジー>緑と紅の世界。日本らしい風情ですよね。
ヤス URL 2007/12/18(Tue)08:19:38 Edit Top
ありがとうございますっ!
めめ>これは見た瞬間に撮ろうと思いました。人がいなくなるのを待つのが大変でしたけど(笑)。
参道、そうなんですよね、黄と紅…撮影時には実はあまり意識してなかったんですよ。
ヤス URL 2007/12/18(Tue)08:21:27 Edit Top
ありがとうございますっ!
ノエル>ではず~っと眺めてていいですよ(笑)。私もかなりお気に入りの1枚ですから。
ヤス URL 2007/12/18(Tue)08:22:25 Edit Top
まあ…
ビワ>タレには砂糖も入っているでしょうからね。天候は目まぐるしいのですがこの時は見たままの天気ですよ。
ヤス URL 2007/12/18(Tue)08:23:44 Edit Top
そうなんです。
つ>白壁が紅葉を引き立たせるんですよね。この写真もかなり好きです。
ヤス URL 2007/12/18(Tue)08:24:32 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]