忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[951]  [949]  [950]  [948]  [947]  [946]  [945]  [944]  [943]  [942]  [941
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『春の尾瀬の旅』今回のメインかな??…

P5282331shuusei.JPG



















水芭蕉とまるで鏡のような反映ショットばかりの尾瀬ヶ原です。

P5282332shuusei.JPG



















どうしてもあのサンショウウオを探してしまいますが全く気配がありませんでした。奥に見えるは尾瀬ヶ原の東側の燧ケ岳(ヒウチガタ)…そこは福島県、東北一(2,356m)の高さです。

では早速反映ショット満載で…

P5282340shuusei.JPG



















P5282353shuusei.JPG



















P5282342shuusei.JPG



















P5282346shuusei.JPG

























まさに逆さ富士と同じような…裏の世界があるような雰囲気がしました。

そして西側の雪が残る至仏山

P5282350shuusei.JPG



















P5282379shuusei.JPG

























下は1輪だけ水芭蕉を入れてみました。

では水芭蕉

P5282398shuusei.JPG



















尾瀬ヶ原の近くでも残雪が残ってます。

P5282431shuusei.JPG



















P5282438shuusei.JPG



















こんなに沢山の水芭蕉が咲いているんですね。

そして…

P5282442shuusei.JPG



















77a3cc02.jpeg



















超定番スポットですけど…至仏山とミズバショウです。

次回は秋にも行かなかったポイントやまさかこの時期に??な花もご紹介します。お楽しみにっ!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
んんん~。これだものみんな尾瀬に行くんですね。
納得です。
何処までも続く木道、湿原に映った山々が美しい。
至仏山の残雪と水芭蕉の白がマッチしてここでしか撮れない景色ですね。
湿原に映りこんだ姿はヤスさんが言うように
裏の世界が実在するのではないかと感じちゃいます。
ベル URL 2008/06/11(Wed)00:12:18 Edit Top
すごい!
こんにちは!

こんなにハッキリと写りこむんですね!
まるで鏡みたいです!
写真を逆さまにしても分からないかも!(笑)
最後の写真は、ホントにキレイですね!
絵はがきみたいです♪♪♪
めめ URL 2008/06/11(Wed)00:18:16 Edit Top
1度は行ってみたい場所です
ヤスさん、ヾ(@⌒ー⌒@)ノオハヨ~ン♪
素敵なところですね。
心が癒されそうな気がします。

ところで、今頃なんですが、ブログリンクさせて
いただきました。これからも♪⌒ヽ(*'-^*)ょろιく~ぅお願いします。
ブラピママ 2008/06/11(Wed)09:03:01 Edit Top
超定番が…
また一際素晴らしく撮れてますね~!
お天気がよくて風もなかったのでしょうか、お山が本当に綺麗に映り込んでいて異世界に吸い込まれそうです。
URL 2008/06/11(Wed)10:33:29 Edit Top
無題
水面に映る風景は情緒があって素敵ですよね♪
自然がつくりだす美しさはホントにスゴイと思います!
私は尾瀬に行ったことがないのですが、
写真を見ているだけで何となく懐かしいような、
不思議な感じがしました(^^)
ノエル URL 2008/06/11(Wed)12:52:14 Edit Top
鏡のよう
くっきりと映り込んだ山や木。水がとてもきれいに澄んでいるのがわかりますね。こういうの、大好きです!
アンジー URL 2008/06/11(Wed)17:06:07 Edit Top
雪山と水面とミズバショウ
雪の残る山、静かな水面、ミズバショウ、いいですねえ!
一輪だけミズバショウを入れた写真、ミズバショウが左にあればさらに安定感がでてきますが、これでも十分作品になっていますね。この季節でないと撮れない一枚ですよ。
これだけ水面がきれいだと、僕がたまにやるように、わざと上下逆にして掲載してみてはどうですか。
ビワ URL 2008/06/11(Wed)21:05:15 Edit Top
そうなんです。
ベル>冬以外(ちょっと凝りました・笑)はいろんな顔を見てみたい場所ですね。
ヤス URL 2008/06/14(Sat)19:51:42 Edit Top
ありがとうございますっ!
めめ>そうなんです、東京の冬と一緒で空気がより澄んでいるのか?秋よりも綺麗に撮れているように思います。
ヤス URL 2008/06/14(Sat)19:52:41 Edit Top
ありがとうございますっ!
ブラピママ>ちょっと『ぶらり旅』と記事投稿に終われてますが、こちらも『リンク』に入れますので。
今後とも宜しくお願いします。
ヤス URL 2008/06/14(Sat)19:53:50 Edit Top
ありがとうございますっ!
つ>すっごい厳しい旅でしたが行った甲斐はあったかなと満足な撮影になりました。
ヤス URL 2008/06/14(Sat)19:54:48 Edit Top
そうですね。
ノエル>やはり小学校で習うあの歌の影響が強いんでしょうね、イメージできますからね。
ヤス URL 2008/06/14(Sat)19:55:52 Edit Top
ありがとうございますっ!
アンジー>以前から、映り込みフェチ??でしたもんね。ここは言わば映り込みの聖地です。
ヤス URL 2008/06/14(Sat)19:56:42 Edit Top
なるほど。
ビワ>その発想はしそうでおもいつきませんでしたね。
そうなんですよね、ただ道が決まっているのでどうしても構図は動かせないんですよ~。
ヤス URL 2008/06/14(Sat)19:58:05 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]