忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[728]  [729]  [727]  [726]  [725]  [724]  [723]  [722]  [721]  [720]  [719
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回から新シリーズです。寒い日が続いていたので暖かい方へ行こうっ!ということで小田原方面へ行ってきました。実は今回、ネーミングが非常に難しいのですが、仮称みたいになっちゃいますがご容赦下さい。

P2131088shuusei.JPG

























ではスタート、ほぼ始発で到着しました小田原駅です。いざ今回最初の目的地、小田原城へ…今回はお気に入り写真満載です。

P2131094shuusei.JPG



















朝日を浴びた小田原城です。清々しいですね。

P2131104shuusei.JPG

























小田原城と梅を写すのはこのアングルしかないのですが…城には朝日が強くて梅は影という最悪のコンディションでした。補正してここまでです。

P2131106shuusei.JPG



















お猿さんたち寒そうですね。ここは小さな動物園みたいだったのですが、何とこのサル達しかいなくなっていたっ!!!ゾウ小屋はあったけどウメコはまだ居るのかな???写真は金網越しなので少し白くなってます。

P2131111shuusei.JPG



















常盤木門です。

P2131114shuusei.JPG



















この辺には早咲きの白梅が咲いてました。

P2131120shuusei.JPG

























逆光でしたが一瞬のタイミングを捉えましたカンザクラとメジロです。何とかここまで補正しました。

P2131131shuusei.JPG



















改めてカンザクラです。綺麗ですね。

P2131136shuusei.JPG



















…すると今度はウグイス登場っ今年初ですね。

P2131138shuusei.JPG



















ここで撮るのが定番になっちゃいますね。でもホント赤い橋に紅梅が合いますね。

P2131151shuusei.JPG



















紅梅って意外とアップで撮るとイマイチなものが多いのですがこの梅は綺麗でした。

そして地面に目を向けると…

P2131149shuusei.JPG



















かなりお気に入りの水仙のショットです。

P2131160shuusei.JPG



















鎌倉の東慶寺では撮れなかった白い水仙…ここではこんなに咲いてましたっ!

そして今日のベストショット

P2131156shuusei.JPG

























花の写真は選べないくらい納得のデキなのであえてこの写真。堀の水面に映る空と新緑綺麗でした。

次回は…。お楽しみにっ!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
ウメ子さんは昨年秋に還暦を迎えているので、
まだまだ健在だと思いますよー。
日本もゾウが減ってきていることですし、
まだまだ元気に行き続けて欲しいものですね。
かんちょ URL 2008/02/22(Fri)08:59:50 Edit Top
ウグイス!
桜も珍しいですが、ウグイスとは! 梅にウグイスも、見れたかもしれませんね。寒そうな猿さん、鏡のような池、いい写真ですね。傑作です!
かなぶん URL 2008/02/22(Fri)09:58:33 Edit Top
え??
こんにちは!

動物園に、サルしかいなくなっちゃったんですか??
ゾウは?クマは??
他にも、結構いましたよね!
みんな元気ならいいのですが・・・。
寂しいですね。
めめ URL 2008/02/22(Fri)10:11:04 Edit Top
無題
カンザクロとメジロ、絵になりますね~。
家ではミカンとメジロばかりなので(笑)
小田原城懐かしいな~。
また行ってみたくなりました!
しずか URL 2008/02/22(Fri)12:15:15 Edit Top
ウグイスの尻が…
カンザクラで隠れていて(本当はよいのでしょうが)くやしい。鳥の胸尻フェチです。(笑
ラストのベストショットは絶景ですね。水面の空が素晴らしいです。
URL 2008/02/22(Fri)15:07:32 Edit Top
お猿さん♪
暖を取るお猿さんがめちゃめちゃ可愛いですっ(*´艸`)

え?もぅ鶯がいたんですか?
知らず知らずのうちに、春はしっかり近付いてるんですね~♪
あい URL 2008/02/22(Fri)22:26:33 Edit Top
花がいっぱい!
小田原城の影になっているモヤモヤしたのが梅ですか。かなりキビシイ写真になってしまいましたね(^^)
小田原城は築城当時のままなのでしょうか。秀吉が攻めたときは戦火をまじえなかったと思いますが。
ビワ URL 2008/02/22(Fri)22:29:38 Edit Top
すごいです
始発近くから行動とは凄いですね
自分には真似できません。朝弱くて
小田原近くには2週連続で行きましたが小田原城には
行きませんでした、梅とお城は良さそうですね
クリスタル URL 2008/02/23(Sat)03:34:44 Edit Top
無題
小田原まともに散策したのは小学生以来^^
最後の写真素晴らしいです!!!
はるお 2008/02/23(Sat)17:14:11 Edit Top
ありがとうございますっ!
かんちょ>そうか、まだ健在なんだぁ~、よかったよかった。
ヤス URL 2008/02/23(Sat)20:43:30 Edit Top
ありがとうございますっ!
かなぶん>鳥はとにかく一瞬が勝負なのでとにかくシャッターを切ってます(笑)。そんな中の1枚…撮れていてよかったです。
ヤス URL 2008/02/23(Sat)20:47:30 Edit Top
ゾウは…
めめ>いるそうですよ。クマ…見たこと無いんですよね…。
ヤス URL 2008/02/23(Sat)20:50:56 Edit Top
そうでしたね(笑)。
しずか>でもいつも何処の名所よりも早く『しずか』さんのお庭で見るような気がします(笑)。
ヤス URL 2008/02/23(Sat)20:54:47 Edit Top
ハハハ…
つ>そうなんですね、次はそういうショットも撮りますね(笑)。
ヤス URL 2008/02/23(Sat)20:55:45 Edit Top
そうなんですよ。
あい>サルと鳥たちが対称的ですけどね、ゆっくり春になっているんだと思います。去年より遅いけど…。
ヤス URL 2008/02/23(Sat)20:57:22 Edit Top
やっぱり…
ビワ>駄目ですよね(笑)。
戦火は交えて無いと思いますが、今の本丸は後年に造られたものです。
ヤス URL 2008/02/23(Sat)20:59:10 Edit Top
そうなんですか???
クリスタル>いろんな所に行かれているのでお強いのかと…。そうですね、曽我の方がメインですもんね。
ヤス URL 2008/02/23(Sat)21:00:37 Edit Top
ありがとうございますっ!
はるお>たまにはぜひっ!魚も美味しいし、かまぼこや干し物もありますから(笑)。
ヤス URL 2008/02/23(Sat)21:08:39 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]