忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[711]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [703]  [704]  [702]  [701]  [699
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『油壺・城ヶ島の旅』で、油壺マリンパーク最後

P1309799shuusei.JPG



















汲み上げた海洋深層水を使っての展示、海洋深層水館です。深海の生物がいます。

撮影暗闇に強いSP-550UZです。明るい写真ですが室内はほぼ真っ黒です(笑)。

cef995d6jpeg



















アイビクニンの幼魚です。ちっちゃいです。

f2fc646djpeg



















そのアイビクニンが卵を背中に産むエゾイバラガニです。茹でてないのに赤いです。

25dc3f14jpeg



















アップで(笑)。

22d09c00jpeg



















甘くて美味しい…ボタンエビです(笑)。

406fac5ejpeg



















そして昨年秋に生まれた赤ちゃんをしっかり見つけました。しかも何とか奥のモノは撮れました。手前はいい感じににボケてますけどね。大きく育て~そして私の胃袋に…(笑)

6d2d9968jpeg



















トリノアシです。本当にそう見えますよね。

P1300053shuusei.JPG



















スミツキアカタチです。ユラユラ泳いでます。

P1300088shuusei.JPG



















定番のオウムガイも深海にいるんですね。

P1300092shuusei.JPG

























イガグリガニコイボイソギンチャクです。この刺々しさは痛そうですね。

P1300111shuusei.JPG



















スポテッド・ラットフィッシュです。動きが素早くてこんな感じですが、スペースシャトルのような体つきです。

これで水族館を出て、これまた恒例のお隣、観潮荘海洋深層水の露天風呂で寛ぎ…

P1309801shuusei.JPG



















この三浦半島の綺麗な海を見ながら(意外と綺麗なんですよ)

P1309807shuusei.JPG



















特選まぐろ丼(1,200円)です。ちなみにもちろん入浴後の1杯はすでに済んでいます(笑)。

次回は城ヶ島へ移動します。お楽しみにっ!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
おどろき
SP-550UZって…
ヤスさんと同じカメラを使ってます(^^)/

そうかぁ、暗闇でも写るのか☆
私はもっぱら、望遠です(^_^)v
ずぅ URL 2008/02/12(Tue)22:41:51 Edit Top
無題
海洋深層水の露天風呂に魅かれました~♪
そういえば、海の見える露天風呂には入ったことないな・・。
山か川ばかりだ・・。
ベル URL 2008/02/12(Tue)23:06:08 Edit Top
うまそ~
マグロ丼、しかも特選ときましたか!しかも一杯付きなんて、よだれが…。それはさておき、地球には本当にいろんな生き物がいるんだな~とあらためて感じます。
oberisuku URL 2008/02/12(Tue)23:57:52 Edit Top
無題
ところでここってダンゴウオの展示ってまだ続いていました?
ダンゴウオの展示はあるようなのですが、どの種なのか気になりますー
かんちょ URL 2008/02/13(Wed)08:24:09 Edit Top
深海
こんにちは!

面白い生物がいますね!
エゾイバラガ二の茹でてないのに赤いです。に笑ってしまいました!(笑)
ホント、赤いですね!
すぐにでも食べられそうです!(爆)

まぐろ丼もおいしそうですね~!
キレイな景色を見ながらだと、より一層おいしく感じられますね!
めめ URL 2008/02/13(Wed)10:15:17 Edit Top
すごい!
これは実際に行くよりヤスさんの写真の方が色々見えたりして…海洋深層水の露天風呂なんて、素敵ですね。体にも心にも効果がありそう。
アンジー URL 2008/02/13(Wed)17:32:05 Edit Top
やはりマグロですか
ボタンエビには他の生き物とは少し違う視線が注がれていたわけですね。
トリノアシって何者なんですか?
三浦半島と言えばマグロですからねえ。ウマそう!
ビワ URL 2008/02/13(Wed)21:55:47 Edit Top
無題
水族館って癒されますよね~~
それにしてもボタンエビおいしそ~~♪
のの雪 URL 2008/02/13(Wed)22:54:09 Edit Top
私の胃袋に~って…
ロコツすぎますよ、ヤスさま。(笑
アイビクニンの幼魚、よく撮れましたね。こういう癒し系に弱いです。まぐろ丼見て思わずツバ飲んじゃったのはナイショ♪
URL 2008/02/14(Thu)11:08:02 Edit Top
無題
大変ご無沙汰し、失礼しました。
相変わらず精力的なブログには心底感服します。
私もあれから、神戸の須磨水族館と島根のアクアスに行きましたよ。
たか URL 2008/02/14(Thu)20:01:38 Edit Top
そうだったんですね。
ずぅ>性能いいですよね。まだまだ随所で登場すると思います。
ヤス URL 2008/02/14(Thu)22:40:13 Edit Top
そうなんですか???
ベル>海はいいですよっ!ぜひっ!
ヤス URL 2008/02/14(Thu)22:41:05 Edit Top
美味しいですよ。
oberisuku>ここの水族館、深層水の湯、まぐろ丼はセットです。
もっともっと居るから海の生物、特に深海の生物は神秘です。
ヤス URL 2008/02/14(Thu)22:42:49 Edit Top
いましたよ~
かんちょ>写真はイマイチだったのですが…ダンゴウオ科と書いてありましたがさらに種類があるのでしょうか???
ヤス URL 2008/02/14(Thu)22:45:06 Edit Top
食べないで…
めめ>下さいね、生ですから(笑)。
まぐろ丼はどうぞ、生で召し上がり下さい(笑)。
ヤス URL 2008/02/14(Thu)22:46:39 Edit Top
いえいえ…
アンジー>水族館の魅力はやはり実際に観て欲しいですよ。いろんな発見もありますから。
ヤス URL 2008/02/14(Thu)22:47:40 Edit Top
トリノアシ…
ビワ>植物ではなくてヒトデやウニの仲間だそうですよ、深海の生物は謎ですね。
ヤス URL 2008/02/14(Thu)22:49:55 Edit Top
水族館…
のの雪>いいですよっ!私のブログではいっぱい登場しますけど、ぜひ実際の水族館も行ってみて下さいね。癒されますよ。
ヤス URL 2008/02/14(Thu)22:51:05 Edit Top
いや~
つ>でもボタンエビの展示って意外と少ないんですよね、ここならではです。
ヤス URL 2008/02/14(Thu)22:52:00 Edit Top
お久しぶりです。
たか>復活されてしかもかなり掲載されてたんですね、また遊びに行きます。
ヤス URL 2008/02/14(Thu)22:52:52 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]