忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[594]  [593]  [592]  [591]  [590]  [589]  [588]  [586]  [587]  [585]  [584
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回から新シリーズ『鎌倉・紅葉の旅』です。前々シリーズの京都に引き続き、古都の紅葉を味わっていただきたかったのですが、年内残り数日特大版でお送りしていきます。

まずは北鎌倉の玄関

 

円覚寺【Googleマップ】です。

 

 

三門と紅葉です。京都に似ている風情を感じますね。

 

ここの紅葉…綺麗ですね。

 

妙香池周辺の紅葉も綺麗です。

 

同じ紅葉佛日庵の前を。

 

昨年も紹介した仏殿の裏のヒメツルソバの花です。

鐘桜のある展望台から…

 

ここで富士山は初めて観ますね。嬉しいです。

 

そして次のスポットが観えます。すっかり定番になった東慶寺【Googleマップ】です。

 

これは…同じく花寺の光則寺で観た椿・光源氏かな???

 

ここではこの銀杏が印象的でした。

 

わずかに咲いていた十月桜。銀杏をバックに。

 

シダの上に紅葉が…こういうのもいいですね。

引き続き隣の…

 

浄智寺です。

 

この石の橋の小さな世界…趣がありますね。

 

以前訪れた時は改築中だった三門とススキです。

 

例の横穴…以前の悪夢が甦り…これ以上は進めません(笑)。

次回ももちろん北鎌倉から、引き続き特大版でお送りしますっ!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
私の一押し「小さな世界」。(^^

富士山はどこから見ても、美しい山ですね。
やはり日本一の山だね。

ベル URL 2007/12/28(Fri)00:46:11 Edit Top
おはようございます。
以前の悪夢が甦り・・・
これだけが気になって寝られない~
一体なんなんだ~
jinmu URL 2007/12/28(Fri)04:14:51 Edit Top
無題
鎌倉からでも富士山って見えるんですねぇ。
やっぱり雄大な存在ですね。
それでこそ昔は名古屋からでも天気のいい澄んだ日は富士山が見えたそうです。
今では大きな建物が建ち並び、空気も悪くなってしまったので見えることはなくなってしまいましたが…
かんちょ URL 2007/12/28(Fri)08:29:40 Edit Top
ホームグランド
こんにちは!

よく登場するお寺ですが、小さな世界に目をやると違った風景になるんですね!
写真家ヤスさんだからこそ気付く世界ですね♪
とっても趣きがあってステキです!
あ・・・あの横穴・・・。
はい!入らないでください!(笑)
めめ URL 2007/12/28(Fri)10:07:33 Edit Top
以前の悪夢って
この穴で…な、何があったのですか?(汗)
鎌倉はいいですね。富士山がこんなに綺麗にみえるって知りませんでした。橋の苔の上に落ちたモミジの葉が渋いです。
URL 2007/12/28(Fri)10:16:11 Edit Top
素晴らしい!
最後まで怒濤の特大版、ありがとうございます。鎌倉は武士の都だけあって建物に重厚感がありますね。シダと紅葉、石橋の紅葉がとても印象的です。
アンジー URL 2007/12/28(Fri)20:30:04 Edit Top
穴にいたもの
あの横穴ですね。僕は写真だけで充分でした。二度と見たくありません。浄智寺はたまに行きますが、絶対に穴には入りません。三門は復活しているのですね。
円覚寺の三門も有名ですね。これも確か夏目漱石の小説に出てきたような。
鐘楼から富士山が見えるんですね。それは知りませんでした。でもクッキリ見えるのは冬限定でしょうから、見るならこれからのシーズンですね。
ビワ URL 2007/12/28(Fri)20:58:31 Edit Top
無題
どの写真もすてきですね!

ただ、横穴だけは・・・
私は怖くて絶対入れない(笑)
しずか URL 2007/12/29(Sat)00:05:22 Edit Top
いいですよね。
ベル>京都のおかげでこういう所に目が行くようになりました。
ヤス URL 2007/12/29(Sat)08:10:45 Edit Top
見られますよ。
jinmu>そこのところをクリックしていただければ…(怖)。
ヤス URL 2007/12/29(Sat)08:11:35 Edit Top
そうなんですよ。
かんちょ>実家の埼玉からも見られますし、横浜港からも澄んで天気が良かったら見られるようですよ。
ヤス URL 2007/12/29(Sat)08:12:40 Edit Top
怖いもの見たさ…
めめ>だったのですが…駄目でした。
ヤス URL 2007/12/29(Sat)08:13:24 Edit Top
ありがとうございますっ!
つ>こういうのも京都のおかげ(嬉)。
ヤス URL 2007/12/29(Sat)08:14:03 Edit Top
同じ古都ですけど…
アンジー>基本的には京都に習っていても時代が違うからそういう部分が建築方法に出てくるんでしょうね。
ヤス URL 2007/12/29(Sat)08:15:14 Edit Top
ここも…
ビワ>そうなんですね。教養の差が出ますね。
次回は富士山もご覧下さいね。
ヤス URL 2007/12/29(Sat)08:16:48 Edit Top
そうですね。
しずか>ここに入ると映画『キングコング』の谷で出てくる…思い出します…コワっ(汗)。
ヤス URL 2007/12/29(Sat)08:17:57 Edit Top
綺麗な…
黄色ですね!見事です!!@銀杏

ヒメツルソバの花が可憐で可愛らしい♪

本当に鎌倉は、京都の風情がありますね(*´ー`*)
あい URL 2007/12/30(Sun)09:29:52 Edit Top
無題
明月院に行かれなかったのは、残念でしたね。でも、おかげさまで、今年の紅葉の時期、行けなかったお寺を見れるので、ヤスさんには、大感謝ですよ。
かなぶん URL 2007/12/30(Sun)22:42:12 Edit Top
そうなんですよ。
あい>違う部分も多いのですが、やはり真似ているような気もします。
ヤス URL 2007/12/31(Mon)08:12:43 Edit Top
そうなんですよね。
かなぶん>紫陽花の時期以外いつもスルーしていました。来年は寄ってみますね。
ヤス URL 2007/12/31(Mon)08:13:31 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]