忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[523]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [515]  [514]  [516]  [513
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『京都・紅葉の旅』京都市を離れて…

 

宇治茶で有名な宇治市へやってきました。写真は有名な宇治川の宇治橋です。646年…大化の改新の翌年からかけられているらしい歴史のある橋です。

そしてここのスポットは、世界遺産でもある…

 

平等院【Googleマップ】です。今、建立から360年で初の公開になっている羅漢堂の天井の龍も話題ですが、写真は撮れなかったので早速メイン

 

 

 

国宝の鳳凰堂です。2枚目はご存じ10円玉のショットですね。このように左右対称なのが鳳凰に似ているから…または…

 

1万円札のモデル鳳凰が屋根にいるので鳳凰堂と言われています。

そしてここに祀られているのが…

 

阿弥陀如来像です。今回唯一の仏像のショット、外からも顔を拝ませてくれました。仏師定朝の確証ある唯一の遺作です。もちろん中にも入ってお祈りさせていただきました。

ここでは紅葉よりもとにかくこの鳳凰堂に魅せられましたが、意外にも…

 

世界遺産の看板のところの銀杏と楓のツーショットが一番綺麗でしたね。

そして鴨川沿いで昼食…

 

 

鮎宗『鰻いいむし付き茶そば季節の天心』(2,600円)です。とにかく食べたこと無い食感の食材も含めて美味しかったですね。見た目も風情がありました。

次回も引き続き宇治からお送りします。
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
宇治大好きです!
平等院の参道沿いのお店も気に入っています。
阿弥陀如来像、上手く撮れましたね。

ヤスさん、豪華な食事ですね~。
茶そばが付いているのかな?
美味しそう!!
しずか URL 2007/12/01(Sat)01:28:05 Edit Top
こんばんは。
今回は平等院より、ヤスさんの食事にばかり目が行ってしまいます。
ホント美味しかったでしょうね。
jinmu URL 2007/12/01(Sat)04:15:28 Edit Top
無題
宇治の川はとうとうと流れ行く・・・
相変わらず、鳳凰堂は美しいですね^^
ちょっとお天気が悪かったのかな?

ランチは、風情があって美味しそうです(*´艸`*)
Adrastea URL 2007/12/01(Sat)08:17:00 Edit Top
無題
おぉぉ!!ヤスさん、わかってらっしゃる!!
実はかんちょも京都と言えば宇治がお勧めなのです。
市内が観光客でごった返していても比較的宇治はゆったり回れますし、宇治の方がかえって風情を感じられます。
かんちょは宇治へ行くと伊藤久右衛門さんは絶対外せないところです。
あとお茶を飲むなら「かんばやし」さん。かなりお勧めですよん♪
京都らしさから離れてしまいますが、植物園のところにある「蝶」というレストランもいいんですよ。
このシーズンだと食事をしながら山から見下ろす紅葉をゆったり眺められてgoodです♪
かんちょ URL 2007/12/01(Sat)08:32:30 Edit Top
無題
平等院鳳凰堂は荘厳な雰囲気が魅力ですよね。
落ち着いた雰囲気ながらとても美しいです。

食事がまた豪華・・・!見た目にも美味しそうです♪せっかく京都に来たからにはこういう風情のある食事をしたくなりますよね(^^)
ノエル URL 2007/12/01(Sat)13:16:15 Edit Top
鳳凰堂の柱…
途中まで色が変わっているのは水に浸かったからなのでしょうか?鳳凰堂って10円とか一万円とか、どうしても貨幣のイメージがありますよね。(笑
URL 2007/12/01(Sat)15:34:44 Edit Top
無題
まぁ!とっても上品で趣のあるお料理ですね。
思わず手が出てしまいそうでした(笑)
ベル URL 2007/12/01(Sat)17:32:15 Edit Top
平等院
私も平等院の写真を撮ったことがありますが、全然違いますねえ。二枚目右の赤い橋の裏は、モネの睡蓮によく似た(?)景色ですね。
アンジー URL 2007/12/01(Sat)17:59:56 Edit Top
無題
わぁ。
豪勢ですねぇ。
Alice* 2007/12/01(Sat)21:15:34 Edit Top
歴史の深さ
どんどん歴史がさかのぼってますね。
平等院という名前とはうらはらに、藤原氏が絶頂期。ついには世界遺産にまでなって、何百年も後まで影響力を残したというわけですね。
ところで、最後のお料理、2600円の価値はありますよ。こういう純和風の料理、たまには食べてみたです。
ビワ URL 2007/12/01(Sat)22:33:40 Edit Top
せっかくだから…
Alice*>ふだんは貧乏旅行の『ぶらり旅』ですが、やっぱり京都に来たら…(笑)。
ヤス URL 2007/12/02(Sun)00:55:34 Edit Top
カメラのおかげ…
しずか>阿弥陀如来はカメラの超望遠のおかげですね。
茶そば付でしたよ。
ヤス URL 2007/12/02(Sun)00:56:57 Edit Top
ハハハ…
jinmu>東京では食べられないので(笑)。あっても不味くて高いだろうし…。
ヤス URL 2007/12/02(Sun)00:57:53 Edit Top
さすが…
Adrastea>気付かれましたか。ここへ来たらちょっと雲ってきたんですよね。私のカメラ、コストパフォーマンスは非常に高いのですが、極端な天気には撮った写真の明るさとか影響されやすいですね。
ヤス URL 2007/12/02(Sun)00:59:37 Edit Top
熱いっ!
かんちょ>私も好きな場所(修学旅行だけですが…)ですけど、『かんちょ』さんは熱いですね。このコメントだけでどれだけ好きかがわかります(笑)。
ヤス URL 2007/12/02(Sun)01:01:11 Edit Top
まさに…
ノエル>国宝、世界遺産でした。
やっぱり食事は食べないと…(笑)。
ヤス URL 2007/12/02(Sun)01:02:40 Edit Top
確かに…
つ>気付かなかったけど、確かに…宇治川の氾濫か何かがあったんでしょうかね。
ヤス URL 2007/12/02(Sun)01:03:30 Edit Top
ハハハ…
ベル>画面に指ぶつけて突き指しないで下さいね(笑)。まさか画面を舐めたりは…(笑)。
ヤス URL 2007/12/02(Sun)01:05:36 Edit Top
そうですか???
アンジー>ちょっと曇ったので、自分ではまだまだ満足していないんですよ。
睡蓮…たぶん季節によると思います。今は無かったです。
ヤス URL 2007/12/02(Sun)01:07:11 Edit Top
ですよね。
ビワ>ちょっと奮発しちゃいました(笑)。こういうことばかりの旅行で予算オーバーになりましたけど(笑)。
ヤス URL 2007/12/02(Sun)01:08:23 Edit Top
池に映っている!
宇治は、修学旅行で行ったきりなので、大分記憶も薄れています。あらためて、行ってみたくなりますね。天気は曇っていたのでしょうか。でも風がなかったようで、池にきれいに映っていますね。
かなぶん URL 2007/12/06(Thu)14:38:29 Edit Top
京都の天気は…
かなぶん>変わりやすかったですね。晴れたり雲って雨降ったり…。
私も修学旅行以来で明確な記憶がなかったので来られて大満足です。
ヤス URL 2007/12/07(Fri)06:44:20 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]