忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[229]  [228]  [224]  [223]  [221]  [220]  [222]  [217]  [219]  [218]  [216
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の最後、『酒でも飲まぬか、山本勘助』からGackt景虎と宇佐美が一つになる傍ら、絶望の淵に追い遣られる勘助明暗クッキリでしたね。


そんな中でついに嫡子太郎と晴信との確執が表面化し始めましたね。やはりカエルの子はカエル、血は争えないようです。

そして越後はあっけなく長尾政景が軍門に下り統一されます。残すは勘助の処刑のみ???

いよいよ処刑が近づく中、景虎の『我に仕えよ』という言葉に耳を傾けない勘助、その勘助もいよいよ木に括られて『風林火山』の文言の紙を頭上に貼られます。最期かと思ったら…

いきなり津田堅物登場っ!100挺を届けます。この展開には目が点でしたが、息子や母親から罵倒されてもしっかり晴信は手筈を整えていたということですね。勘助の晴信への忠義も一層強まるというものです。

それにしても義の人、長尾Gackt景虎、あっさり勘助を許す辺りはスケールが違いますね。凡人なら結局殺してますからね。
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
初めまして!
こんばんは、ヤスさん。
拙いレビューにTBありがとうございました。
もしや、しずかさんの所にいらっしゃるヤスさんですか?

景虎が凡人なら、やはり勘助の命はなかったのですね。

Gackt景虎にもだいぶ慣れました。
なかなか頑張っていらっしゃいますね。
さくらこ URL 2007/08/21(Tue)21:25:09 Edit Top
こんばんは♪
やはり晴信は最初から勘助を救うつもりで100挺を用意していたんですね~。
大井夫人や太郎の苦言を聞く心中はいかばかりだったでしょうか?
そして景虎と宇佐美のコンビはなかなか良さ気ですね~。
ミチ URL 2007/08/21(Tue)21:35:44 Edit Top
ヤス様
こんばんは。
本当に、鉄砲が届くタイミングは「良過ぎ」!?ですよね~。
私の父が「Gacktはかっこよすぎるなぁ」と申しております。すっかり、「長尾景虎」というキャラクターになってますよね。
まい URL 2007/08/21(Tue)22:13:01 Edit Top
そうですよっ!
さくらこ>今年は『しずか』さんは大河レビューしてないみたいですけど引き続きお伺いしています。
そうですね、もう板につきました(笑)。
ヤス URL 2007/08/21(Tue)23:26:29 Edit Top
そうですね。
ミチ>晴信も馬鹿ではなかったということですね。これで息子との確執が…歴史は繰り返しますね。
むしろ上杉家の方が強そうですよね。
ヤス URL 2007/08/21(Tue)23:28:27 Edit Top
ホント…
まい>最初あった違和感ももう無いですね。むしろ謙信というあの時代の特異な人物を演じるにはもってこいだったかもっ!?早く馬術も見たいところです。
ヤス URL 2007/08/21(Tue)23:30:21 Edit Top
はじめまして
こんばんわ。TBありがとうございました。
長尾家が羨ましいです最近。武田家ぎすぎすしてますし。せっかく晴信暗黒期を乗り越えたのに・・・。
くっきー URL 2007/08/22(Wed)00:03:33 Edit Top
景虎やるな
はじめまして。トラックバックありがとうございます。
Gackt景虎くん、最初は見ているこちらにもとっても力が入ってしまっていましたが、
思ったよりなかなか役こなせてますね。
しかし、あのいでたちはやはり違和感ありますが。

間一髪での鉄砲100丁にはやっぱり芝居だなあと笑えました。
しかし家臣にも告げず、密かに調達していた晴信お屋形はかっこいいかも。

これからもよろしくです。
むじか URL 2007/08/22(Wed)09:36:24 Edit Top
そうですね。
くっきー>コメどうもです。武田もこれからでしょう。
ヤス URL 2007/08/23(Thu)00:14:22 Edit Top
コメありがとうございます。
むじか>景虎も侮れないですが、晴信も侮れないんだぞっていう感じでしょうかね。
ヤス URL 2007/08/23(Thu)00:15:35 Edit Top
はじめまして
ヤスさん、こんばんは。
コメント&TBありがとうございます。

神仏ならぬ人が人を救うなんて、あり得ぬことだと思っている景虎が、結局目の前にいる勘助を救ったのは、人である晴信だったと見せつけられて、爽やかな高笑いでそれを認めたところに彼の器の大きさを見たような気がします。

家中の誰にも気づかれず、大枚をはたいて勘助を救った晴信さんが、どんなに勘助を大切に思っているか、それはこの三人の秘密でいいような気がします。

まきまき URL 2007/08/25(Sat)21:36:09 Edit Top
そうですね。
まきまき>コメどうもです。器が大きいですよね、景虎も晴信も…。それに引き換え息子の太郎は…、この太郎を見るといつも信長の弟信行を思い出してしまいます。
ヤス URL 2007/08/26(Sun)00:37:46 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
風林火山 第33回 「勘助捕らわる」
 勘助、景虎の対立図式が興味深い。  勘助(内野聖陽)は「人」を信じる。  彼は神仏に心を救われたことはない。  彼の心を救ったのは晴信(市川亀治郎)であり、由布(柴本幸)だ。  勘助は主君として晴信を愛し、守るべき女として由布を愛している。  そして、この3人は堅い絆で結ばれている。  人と人が信頼と愛情で繋がっていることは、何と幸せなことか。  その幸せを勘助は知っている。  一方、景虎(Gackt)。  彼が信じているのは「毘沙門天」。  自らを毘沙門天に力を託された者と称する景虎は生身の人間と...
URL 2007/08/21(Tue)20:55:47
「風林火山」第33回「勘助捕らわる」
前回、宇佐美と景虎の出会いで、景虎の心にどんな変化が現れるか楽しみ、と思いましたが、今回の話を見ていて、勘助との出会いも影響は大きかったのではないか?、と感じました。 景虎の潔癖さがそうそう簡単に変わることもないでしょうが、人に対する思いが今までよりは和らぐような、懐が大きくなるような、そんな気がいたしました。 さてさて、天分9年(1550)秋〜翌年初夏の話です。 「甲斐武田に、隻眼の猛将あり」 って、勘助のことですかあ??{/cat_5/} 人の評判って、自身が一番気付いてないものなのかもしれま...
URL 2007/08/21(Tue)21:12:47
NHK風林火山(33)道安(内野・勘助)絶体絶命
承前:NHK風林火山(32)山本勘助:景虎と宇佐美の思惑  つまり、今夜、あまりに上手に総てが動いたので、感極まって何を書いて良いのか解らない。要するに余韻にひたりたいという、もっとドラマを思い出して噛みしめていたいという気持だな。  原作なのか、脚本なのか、演出なのか、内野・勘助なのか、緒方・宇佐美なのか、ガクト・景虎なのか、……。晴信なのか、大井・ジュンなのか、それとも由布姫なのか。一体だれの
URL 2007/08/21(Tue)21:20:49
風林火山「勘助捕らわる」
Gacktがどうみてもマンガキャラにみえてしまいます。 そんなわけで、景虎にも正体バレバレなのがやっとわかった勘助。 宇佐美にそれを指摘されますが、景虎がなぜか殺さないのはどういう考えがあってのことな
URL 2007/08/21(Tue)21:27:14
大河ドラマ「風林火山」#33
「勘助捕らわる」 隻眼の軍師・・・・そのウワサは自分が思っている以上に広まっていたんですね。それにもかかわらず敵陣に潜入してバレないと踏んでいたなんて、勘助も見通しが甘かった!{/kuri_5/} それ以上に景虎のカリスマと宇佐美の頭脳が現れた回ではありました。 景虎が勘助を宇佐美に預けた理由。それは武田が信濃の次に越後を狙っていて、越後がひとつにまとまる必要性を訴えるためだったんです。“三顧の礼”のこともあり、すっかり景虎に惚れこんでしまった宇佐美は、長尾家に仕えることになります。 景虎&宇佐美...
URL 2007/08/21(Tue)21:33:02
「風林火山」第33話。
お盆休みが終わり、わが家も静かになりました。今週からはドラマも のんびり見られます。ほっとするような、さびしいような…。
URL 2007/08/21(Tue)21:58:47
[大河ドラマ]風林火山 - 「勘助捕らわる」
2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ さて、越後潜入している勘助ですが、先週見事に正体がバレました今週は先週よりさらに越後に比重がおかれた回になっています武田家では小山田さんが2週連続の欠席割を食らって貧乏くじを引いた鬼美濃も、療養中なの...
URL 2007/08/21(Tue)22:04:38
風林火山 33「勘助捕らわる」
んー、見せ場は30分過ぎてからだった気が…。太郎の元服、大井夫人の体調不調、由布姫の心配などなどだったので、ちょっと気になってた欽ちゃん見たりしました(笑)。 会った事もない勘助を案じる大井夫人ってのは、ちょっと…ねぇ? でもきっと、みんながやいのやいの言....
URL 2007/08/21(Tue)22:24:38
風林火山.33/越後の罠!
暑い日が続きますね・・・みなさんはお身体大丈夫ですか? 今日は出かける用事があったんですが、具合が悪くて結局昼間ずっと寝てました(><)(そういう方多いんじゃないでしょうか?)お蔭で今頃になって元気になりましたよ(笑) 【景虎の策謀】 和やかに酒を酌み交わす宇佐美と道安。「いつから、それがしが山本勘助とお疑いか?」との問いに「甲斐武田に隻眼の謀将ありと耳ざとい者なら、知らぬものはいない」と宇佐美はひょうひょうと答えます。「景虎さまも・・・?」の勘助に「それを知らせるために、鉄砲ではなくそなたを手土産...
URL 2007/08/21(Tue)23:02:30
「風林火山」第33回
 第三十三回「勘助捕らわる」鉄砲商人を装って越後に潜入した勘助の素性を宇佐美定満は見抜いていた。そのころ甲斐では、「勘助はもう戻らない」とあきらめが広がっていたが・・・。「我が人生・・・死して悔い無し!」宇佐美に見破られたのに、あくまで惚ける勘助、サイ...
URL 2007/08/22(Wed)05:17:06
大河ドラマ 風林火山・第33回 「勘助捕らわる」
身分を隠して越後潜入、してやったりと思っていたら、実は正体バレバレだった勘助。 あっさりと囚われの身になっております。こうなりますと、怖れ知らずというか、無謀というか、ちょっとお間抜けさんというか~。
URL 2007/08/22(Wed)05:59:23
★風林火山33・・勘助もすでに有名人!
先週はお盆休み。。旦那の実家に帰省のためレビューはお休みさせていただきました。。今週のあらすじ 第33回「勘助捕らわる」勘助。。かぁっこいいじゃん死んでもおやかた様を裏切らないなんて。。あの、木に縛り付けられたときのセリフが良かった。。なんか。。どきどき...
URL 2007/08/22(Wed)08:19:56
「風林火山」33話
鉄砲100挺届かず…っていうよりもとより鉄砲商人じゃない事が景虎ガッくんにバレバレだった勘助はついに期限の日に処刑決定でありますよ!!庭の大木にぐるぐる縛られちゃった勘助の頭の上に「其疾如風、其徐如林、侵掠如火、不動如山」って書いた紙貼ってさ(景虎ガッく...
URL 2007/08/22(Wed)11:33:42
NHK 風林火山 第33回 「勘助捕われる」
本日{/kaeru_fine/} 今日でお盆休みも終わりです。お休み気分も今日まで・・・もうちょっと休みたいですね。{/s2_sum_uchiwa/} 景虎は宇佐美を臣下とし、その宇佐美の筋書き通り、景虎のいとこにあたる長尾政景に無条件降伏させ、景虎の姉を政景に嫁がせ、越後統一を果たしました。 武田では、晴信の嫡男太郎が元服をしました。 太郎が元服の挨拶をしているその時、大井夫人は倒れてしまいます。 大井夫人の懸念は「勘助」でした。晴信の影の勘助を助けなくてよいのか?!と晴信に言いますが、晴信はただ微...
URL 2007/08/22(Wed)20:05:20
風林火山・第33回「勘助捕らわる」
今夜は見たいものがなにもなくて、ブログめぐりをしてました。 猫ブログに犬ブログ、
URL 2007/08/22(Wed)20:54:22
「風林火山」第33話<勘助捕らわる>
やっぱり晴信(市川亀治郎さん)は、勘助(内野聖陽さん)を見捨ててはいなかったんですネ!!「神仏には祈
URL 2007/08/23(Thu)23:53:51
風林火山〜勘助捕らわる〜
 第33回「勘助捕らわる」のあらすじは公式サイトでご確認下さい。  再放送でようやく見ることが出来ました。いやいや、見逃さないでよかったと思います{/hiyo_en2/} 銃殺寸前の勘助を助けるのは晴信しかないとは思っていましたし、その方法は約束の百挺の鉄砲を間に合わせることだろうとは予想もしていました。が、勘助一人のためにわざわざ根来に再注文していたとは・・・予想の上をいっていました。私の考えたのはもう少しセコイのでした{/hiyo_shock2/} 例えば砥石城で奪われたのを取り返して使うとか・・・...
URL 2007/08/26(Sun)19:29:40
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]