忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[396]  [397]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [387]  [389]  [388
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

由布姫が亡くなって落胆する勘助。晴信が、『由布との約束』と話をふっても頑として『上洛』とはぐらかす始末…。



結局、旅立ってしまう傷心の勘助。若かりし時に修行した?高野山へ。

一方、越後では豪族同士の争いが起こり、景虎も時を同じくして(笑)出家してしまいます。

そして勘助は見てしまったっ!何故景虎がっ!

もちろん景虎も…何故ここがわかったっ!

…そして剣を交える二人

高僧・清胤の一喝と諌めで勝負は物言いがつき引き分けでしたが、清胤の言葉には私まで感銘を受けました(笑)

そして上杉家の直江が迎えに来ます、大熊が謀反を起こしたと…そして裏で手を引いているのは武田晴信メキメキ闘志を燃やして、盗み聞きしていた勘助に刃を投げたのはお見事っ!引き返していきました。

勘助の心に変化があったのかはわかりませんでしたが帰っていきました。
そしてめでたくリツとの婚儀新たな摩利支天を渡しますってことは由布姫ばかりかミツのことも気持ちの整理がついたということか???

これで腰を落ち着けて川中島へ行くのかなぁ?

今回は、外出中に携帯で鑑賞していたので、決闘シーンはよく見えてません(笑)。川中島でだったらブーイングがきそうなお話ですが…まあ穏便に(笑)。

※携帯で観ていたので分かりにくかったのですが、結婚ではなくて養女として迎えたんですね。大事なところを勘違いして把握していました。
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
こんばんは♪
えー、ケータイで鑑賞なさってたんですかー?
それはあの決闘シーンがよく見えなかったでしょうね。
高僧・清胤の言葉はすごく深いな~と思いました。
勘助も景虎も形無しでしたね。
来週の一斉坊主頭が気になってマス(笑)
ミチ URL 2007/10/23(Tue)00:11:46 Edit Top
無題
清胤の説教には私も正座して聴かなきゃと・・。
なんか、背筋がのびましたね。
ベル URL 2007/10/23(Tue)18:55:25 Edit Top
養女…
ヤスさんこんばんは。

リツちゃんはあれだけ嫁入りする気満々だったのに、養女とは意外な展開になってしまいましたね。

勘助も「かなわぬ想い」についてはいろいろあるでしょうに、もう自分が死に場所を探しているということなんでしょうか。ちょっとそのあたり謎でした。

高野山での立廻りは迫力ありましたね。
ruko URL 2007/10/23(Tue)21:34:48 Edit Top
そうなんです(悲)。
ミチ>まあその分、素晴らしい夜景を撮ってきましたので風林火山レビュー以外も楽しんでいただけたらと思います。
いつの時代も僧侶の言葉は違いますね。
ヤス URL 2007/10/23(Tue)22:27:29 Edit Top
深かった…
ベル>こちらまで悟りを開きそうなお話でした。
ヤス URL 2007/10/23(Tue)22:28:10 Edit Top
意外…
ruko>だったので勘違いしました(笑)。そう来るとは思わなかった…。でもできちゃった婚とか無いのかな(笑)。
ヤス URL 2007/10/23(Tue)22:29:25 Edit Top
こんばんは
ヤス様

いつもトラックバックを送っていただいて、ありがとうございます。なのに、こちらからのトラバが、なかなかうまくいかずに・・・申し訳ありません。

さて、今回の清胤さんを含め、雪斎さんといい、いつぞやの真田家の恩人の晃運字伝といい、このドラマのお坊さんキャラは、味のある人物が豊富ですね。
まい URL 2007/10/23(Tue)22:55:47 Edit Top
TBありがとうございます
ヤスさん、こんばんは。
高野山での再会、面白かったですね。
清胤さまの前で仲良く並んで叱られてる勘助と景虎の図が可笑しかったです。
次回は武田家で坊主頭が急増…色んな意味で不安です(笑)
lovespoon URL 2007/10/24(Wed)02:48:25 Edit Top
確かに…
まい>晴信や景虎をはじめ、皆仏教の結びつきが強いからかいろんな僧侶、確かに出てこられますね、しかもインパクトが強いっ!
ヤス URL 2007/10/25(Thu)06:31:47 Edit Top
そうですね。
lovespoon>意外でしたから、実際にあったらホントにビックリでしょうね(笑)。
ヤス URL 2007/10/25(Thu)06:32:40 Edit Top
コレってコメディエピソードですよね?
勘助と景虎が高野山でバッタリ…無茶苦茶笑いました。曼荼羅の定番薀蓄に感動している「かつて修行していた筈の2人」も可笑しかった。勘助の「養女作戦」は、晴信じゃないけど「そうきたか~」って感じでしたね。流石は軍師。(笑
URL 2007/10/25(Thu)08:59:10 Edit Top
毎度…
つ>思うんですけどね、どうか良い子の皆はこれが史実だと誤って覚えないで欲しい…(笑)。
ヤス URL 2007/10/26(Fri)05:23:16 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
大河ドラマ「風林火山」#42
「軍師と軍神」 由布姫の死によって勘助は深い喪失感の中にいました{/kaeru_alone/} 心ここにあらずの状態が痛々しいです。由布姫の遺言「嫁を取り跡継ぎを作りなさい」をせっつく晴信ですが、こんな心情の時に考えれるわけないでしょー?ちょっとは察してほしかったです。 由布姫の唯一の心残りであった四郎は高遠氏に預けられる事になりました。由布姫の形見の品の摩利支天も一緒です。 で、勘助ったら傷心の旅に出ちゃいましたーーー!{/fashion_trank/} こんな大切な時期にーー? 職場放棄? でも、...
URL 2007/10/23(Tue)00:09:29
風林火山 第42回「軍師と軍神」
日曜の夜は大河ドラマ!!(^-^) さて今回は、かなりドラマ オリジナルっぽいお話。 脚本家の腕の見せ所といった感じですね。
URL 2007/10/23(Tue)00:22:41
風林火山〜軍師と軍神〜
風林火山 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る  『風林火山』第42回「軍師と軍神」のあらすじは公式サイトでご確認下さい。  史実、通説、伝説を紡いで、面白いドラマに仕立て上げたなあと思いました。  確かに変なところは満載・・・槍を杖にして戦場から戻った勘助を晴信が迎える?出奔した景虎が高野山まで一人で出かけた?戦国の時代に?・・・お前は忍びの者か!でもね、勘助と景虎が高野山で再開し、剣を交えるという設定には夢もドラマも感じちゃいますよ。この決闘はどう...
URL 2007/10/23(Tue)06:22:08
風林火山「姫の死」「軍師と軍神」
はい、最近日曜夜に出かけることが多くて、今回も2回分の感想です。 ちなみに来週も仕事なんでおそらくリアルでは見れないです。ぐすん。 さて、とうとう姫しゃまがお亡くなりに・・・。 。゜(゜´Д`゜)゜。
URL 2007/10/23(Tue)06:54:03
3つめの摩利支天 風林火山〈42〉
軍師と軍神 う〜ん…。少しお話は「動いた」感じはしたかな。長尾景虎(Gackt〈ガクト〉)が出奔したのは、前回の大河でも扱われていて、直江実綱(西岡徳馬、「信玄」のときは宇津井健)がお迎えに行っていたので、史実なのかも
URL 2007/10/23(Tue)21:32:32
風林火山〜第42回・摩利支天vs毘沙門天!
風林火山ですが、由布姫を失った山本勘助(内野聖陽)はザンバラ髪で身も心もボロボロになっていますが、何とか甲斐まで辿り着きます。武田晴信(市川亀治郎)から由布姫を手厚く葬ったと聞かされます。(風林火山、第42回・軍師と軍神の感想、以下に続きます)
URL 2007/10/24(Wed)00:25:46
「風林火山」第42話。
「風林火山」第42話の感想です。ヒロインだった由布姫も先週亡くなって、 今週のオープニングの花枠はどうなるのかな~と思っていたら、なんと “由布姫(回想)”って、おいおい。今週だけだと思いますが、ひょっとすると 最終回までこれが続いたりして…いやん(-_-;)
URL 2007/10/24(Wed)00:46:12
風林火山 第42回
『風林火山』第42回、“軍師と軍神”― 今回は、由布姫を亡くした傷心の勘助と、家臣たちの次元の低い争いに嫌気がさして家出した景虎が、救いを求めて頼った高野山で偶然再会したと言うお話
URL 2007/10/24(Wed)02:15:59
風林火山 第42話 軍師と軍神 合間見える。。。
 さて、今回の風林火山ですが、由布姫が表舞台から去り、そのショックから立ち直れない勘助は、由布姫と生前に取り交わした約束である『嫁を娶る』と言う内容が、重荷となっている日々を送っていたようです。
URL 2007/10/24(Wed)11:10:56
【風林火山レビュー】軍師と軍神
Gacktと佐藤慶のファンの皆様にとっては、楽しめたお話であったろうと感じた今回。で、今週のトップニュース!!何と佐藤慶のクレジットがトメ前!何せゲストがこの枠に来るのは珍しいのですから。琉河の予想では、市川段四郎と同じ位置にクレジットされると思っていたので。数少ないクレジットマニアの皆様にとっては格好のネタになったのではないでしょうか。 初っ端からマニアックな話題で一人で盛り上ってしまいましたが、ここで本題に。長尾家では。ニセ唐沢(大橋吾郎)が大暴れしたショックで、人間の持つ負の感情、即ち私利私欲につ...
URL 2007/10/24(Wed)22:24:45
「風林火山」第42回
 第四十二回「軍師と軍神」由布姫の死は勘助の心に深い傷を残した。そして最後に言い残した「嫁を取り、跡継ぎを作るのです」という言葉が重く響いていた。迷いを振り切るため晴信に置手紙を残し、勘助は旅に出た。一方、長尾景虎の下で統一された越後では、長く戦乱が続...
URL 2007/10/25(Thu)05:14:22
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]