忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[540]  [538]  [539]  [537]  [536]  [535]  [532]  [534]  [533]  [529]  [530
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『京都・紅葉の旅』span>はライトアップ第二弾です。

 

三年(産寧)坂は観光客で凄い賑わいでした。

 

扇子のお店ですけど、風情がありますね。こういうのいいです。

高台寺から三年坂で行く所と言えば…

 

そう『清水さん』清水寺のライトアップです。

 

清水寺の三重塔です。綺麗です。

 

 

清水の舞台からのショットです。2枚目は奥の院の周りです。

 

逆に奥の院から清水の舞台…幻想的です。

 

そして気になる清水寺の足元…。

 

ライトアップに映える紅葉(黄葉)です。

そして夕食は三年坂で…

 

 

 

伊兵衛『丹波産黒豆とうふ御膳』(2,100円)です。天麩羅は美味しいからか塩で。ゆば…原料の素材の味は堪能しましたが…お腹一杯になりました(笑)。

 

八坂の塔(法観寺の五重塔)です。

 

三条大橋です。ここは映画『初雪の恋』でキム・ミン(イ・ジュンギ)が川へ飛び込んだ橋ですね。
路上ライブならぬ川岸ライブをやってました。

 

宿のチェックインを22時にしていたので探しましたこのお店…感激です。

次回は2日目の朝、早朝から動いてます(笑)。
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
おはようございます。
「清水の舞台から飛び降りる」という古語がありますが、
昔私は、せいぜい3M位の高さだと思ってました。
ところが実際行ってみると高所恐怖症の私は
恐くて下を覗けないくらい高かったのですね。
あれには参りました。(笑)

最後の写真はなんとも昭和を連想させる風情ですね。
中から「寅さん」が今にも出てきそうです。
jinmu URL 2007/12/06(Thu)03:46:34 Edit Top
郷に入れば~
ヤスさん、こんにちは^^
清水さんの空に向かって延びる青い光がとても印象的ですね!
このあたりは俄か舞妓さんが紅葉の側で沢山写真を撮っていますよね^^ 着物のときはせめて内股で歩いて欲しいものです(笑)
cyaz URL 2007/12/06(Thu)08:26:23 Edit Top
ライトアップされた清水…(笑
趣もなにもかも吹っ飛んじゃってますが、このラスベガスかっ!っていう感じも違った意味で面白いです。幻想的?とでもいうか。京都の街中も明るいですねえ。
URL 2007/12/06(Thu)08:37:03 Edit Top
すごーい!
こんにちは!

キレイですねぇ~♪
ポスターにあるような写真の数々!!
ホントに幻想的で見入ってしまいます!
扇子のお店は、見つけると必ず見てしまいますょ!
私の夏の必須アイテムです!
めめ URL 2007/12/06(Thu)10:32:52 Edit Top
無題
清水寺も、ライトアップされるとまただいぶ
雰囲気が変わりますね。幻想的で素敵です♪
清水の舞台からの眺めは、清々しくて大好きなんです(^^)真下を見ると怖いですけどね(汗)。

ノエル URL 2007/12/06(Thu)13:28:08 Edit Top
塔のライトアップ
三重の塔や五重の塔のライトアップが良いですね。昼間は影で見えにくい軒の構造とかがよく分かります。
黒豆とうふのお味はいかがでしたか。
田楽らしきものも見えますね。
美味しい天ぷらは塩に限りますね。
ゆば料理もなかなか目にしないですから、腹一杯食べておきましょう。
ビワ URL 2007/12/06(Thu)21:33:59 Edit Top
それは…
jinmu>飛び降りる前に気付いてよかったですね(笑)。
このお店、レトロ感ありますよね。『クローズド・ノート』は映画自体も今のお話なのに映像はレトロ感で溢れているんですよ。
ヤス URL 2007/12/07(Fri)07:00:33 Edit Top
そうですね。
cyaz>観光客は多かったけど本当の皆さんには出会えませんでした(悲)。
ヤス URL 2007/12/07(Fri)07:02:06 Edit Top
この時期…
つ>一種のお祭りって感じでした。
ヤス URL 2007/12/07(Fri)07:03:26 Edit Top
ありがとうございますっ!
めめ>三脚なしでの暗闇でのショットは手振れとの戦いなので喜んでいただけてよかったです。
ヤス URL 2007/12/07(Fri)07:05:20 Edit Top
素晴らしい眺望…
ノエル>ですもんね。私も高所恐怖症ですが、ここは意外と紅葉のじゅうたんが待っている(笑)ような気がしてあまり怖くなかったですね。
ヤス URL 2007/12/07(Fri)07:07:30 Edit Top
大豆…
ビワ>本来の味は堪能したのですが、私には豆腐の方がよいみたいでした。意外とボリュームありましたね。
天麩羅は美味しかったなぁ。
ヤス URL 2007/12/07(Fri)07:09:09 Edit Top
素晴らしい♪
ヤスさん、ヾ(@⌒ー⌒@)ノオハヨ~ン♪
清水のライトアップ、素敵ですね♪
特に、奥の院からのショットは最高☆☆☆
ブラピママ 2007/12/07(Fri)09:34:25 Edit Top
無題
わぁ~!
本当に綺麗ですね~ライトアップ!!
夜の清水寺も紅葉も、こんなに幻想的になるなんて!!!
いいもん見せてもらっちゃった♪
ありがとう、ヤスさん(*´∀`*)
あい URL 2007/12/07(Fri)21:56:40 Edit Top
無題
ライトアップ、綺麗に撮れましたね。
夜景はいまだに難しいです。
夜景モードでもブレちゃったりして・・・
幻想的な雰囲気がいいですね!
しずか URL 2007/12/08(Sat)00:26:56 Edit Top
ありがとうございますっ!
ブラピママ>凄い幻想的でしたね。でも本当に暗い所の撮影は難しい…撮れててよかったです。
ヤス URL 2007/12/08(Sat)00:37:18 Edit Top
ありがとうございますっ!
あい>私もここまでとは思っていなかったのでビックリでしたよ。
ヤス URL 2007/12/08(Sat)00:39:56 Edit Top
難しい…
しずか>ですよね。私はISO感度を1600、3200、5000までできるのでそれでブレを抑えて、ただ光を取り込み過ぎるので編集でマイナス補正して落ち着かせています。
ヤス URL 2007/12/08(Sat)00:41:30 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]