忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[538]  [539]  [537]  [536]  [535]  [532]  [534]  [533]  [529]  [530]  [528
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『京都・紅葉の旅』ライトアップスポットです。

 

 

ライトアップの時間までは祇園の街をぶらぶらと…
祇園花見小路(上)と石塀小路(下)です。京都・祇園らしい小路ですね。石堀のショットは偶然にも映画『初雪の恋』の七重(宮崎あおいさん)の家ですね。

 

そして今日のスポット・高台寺【Googleマップ】の駐車場からのショット、八坂の塔(法観寺の五重塔)京都タワーです。

 

 

さあ高台寺のライトアップの始まりです。三脚不可なので難しかったですけどお楽しみ下さい。
この寺院は、秀吉の妻・寧々(高台院)が秀吉の死後に菩提をともらうために建立した寺院です。私には大河の『利家とまつ』の寧々の酒井法子さんがイメージなんでちょっと思い入れのある場所です(笑)。

ここは、後ろにいたカップルの彼のウンチクによると(笑)プロの方に照明をセッティングしてもらっているそうですので、何気ないポイントも絵になります。

 

現代アート的なライトアップのショーみたいなものもやっていたのですが…正直このショットを載せられる程度でやらないくらいがよい位の内容でちょっと青褪めました。大井競馬場の方がよい位です。

 

ここはこの時は思ったほど紅葉にはなっていませんでした。でも…

 

雲っている中でも月が顔を覗かせてくれましたのでよかった。

 

 

凄く気に入った竹林のライトアップです。風情があります。

 

出口手前の所でも最後まで風情があります。

そして共通券で入れる円徳院

 

 

私は秀頼で豊臣(木下)家は滅んだと思っていたのですが、実際はそんなこともなかったんですね、そしてこの寺院が寧々の終焉の地になりました。

次回もライトアップをお送りします。お楽しみにっ!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
おお、京都のライトアップ
こんばんは
コレが京都のライトアップですか、きっとこの時間
自分は四条大橋の袂で同じ月を撮影していたかと思います
クリスタル URL 2007/12/04(Tue)22:48:48 Edit Top
高台寺
夜の竹林は迫力がありますよね☆
高台寺…言いお寺です(^^)/
ずぅ URL 2007/12/05(Wed)00:10:14 Edit Top
晩秋の京都
憧れです、晩秋の京都。ライトアップされた竹林、綺麗ですね。いつか行ってみたいです。
Chloe URL 2007/12/05(Wed)05:58:31 Edit Top
行きました!
こんにちは!

とってもキレイですね!
紅葉が少なかったのは残念ですが、紅葉していなくても十分なところですね。
私も、ライトアップのショー?はやらなくてもいいような気が・・・。
せっかくの風情が壊れてしまいそうで。。。
めめ URL 2007/12/05(Wed)10:20:45 Edit Top
いい駐車場です
五重塔と京都タワーの夕焼けショットが素晴らしいですね。個人的にライトアップは程ほどに派なんですが、竹林のライトアップはかぐや姫がでてきそうでロマンチック♪
URL 2007/12/05(Wed)11:15:18 Edit Top
夜の京都
去年、ライトアップされた清水寺に行きました。
祇園は昼と夜で全然雰囲気が変わりますよね。さすが、という感じ。高台寺の方は行っていないので、ヤスさんの写真で楽しませて頂きました。
アンジー URL 2007/12/05(Wed)18:09:24 Edit Top
綺麗ですね
近くにいるカップルのうんちく、って言うのありますよね~(笑)
大抵彼氏の方が言う方なんだけど、あまりにもあれこれ言い過ぎと感じる時は、彼女の方もそんな感じの「まあ言わしとけ」みたいな態度を取ってたりします。

その時のカップルはどうでしたか?

和の風景のライトアップというのも、いいものですね~。
さくらこ URL 2007/12/05(Wed)18:25:35 Edit Top
ライトアップ
ライトアップ、やればいいというものでもないですね。そもそも日本庭園はライトアップのことまで考えてないですから、むしろ月の明かりで楽しむもの。そういう思想で構成されたライトアップなら、より引き立つでしょう。
僕は竹林の1枚目が気に入りました。
ビワ URL 2007/12/05(Wed)21:34:15 Edit Top
同じ月を見てる…
クリスタル>ということですね(笑)。
ヤス URL 2007/12/06(Thu)06:31:49 Edit Top
綺麗でした…
ずぅ>全体的に綺麗でしたね。でも三脚無しのライトアップの撮影は難しいですね。
ヤス URL 2007/12/06(Thu)06:32:58 Edit Top
ぜひっ!
Chloe>『Chloe』さんだったらかなり幻想的なショットを撮りそうですね。ぜひっ!
ヤス URL 2007/12/06(Thu)06:34:00 Edit Top
そうですね。
めめ>ちょっと…素材がいいんだからここの良さを引き出すようにして欲しいですね。まあこの門の1箇所だけですけど。
ヤス URL 2007/12/06(Thu)06:35:13 Edit Top
ありがとうございますっ!
つ>竹林が一番よかったと私も思います。1枚目も何気なく撮れてよかった。ここ映像も昼間ですが映画『初雪の恋』で一瞬出てきます。
ヤス URL 2007/12/06(Thu)06:38:41 Edit Top
去年…
アンジー>行かれてたんですね。でも意外とライトアップしている寺院が多いので全ては見られないですね。
ヤス URL 2007/12/06(Thu)06:39:45 Edit Top
そういうものなんですね(笑)
さくらこ>…気をつけよう(笑)。どうでしょう?後ろ振り返ったわけではないので。
ヤス URL 2007/12/06(Thu)06:41:11 Edit Top
そうですねぇ。
ビワ>ライトアップそのものはいいと思うんですけどね。変な映像流されちゃうと…。
ヤス URL 2007/12/06(Thu)06:42:19 Edit Top
無題
ヤスさん、こんにちは^^
高台寺のライトアップは4年前になりますが行きました! 庭園を照らすライトアップは幽玄な世界を表現していて、摩訶不思議な雰囲気を醸し出していました。
cyaz URL 2007/12/06(Thu)08:23:22 Edit Top
無題
おっ!花見小路じゃないですかぁ。
花見と言えば是非「一力」さんを写したほうがいいですよん♪
しかし、混雑だったでしょうに、高台寺に清水に、しっかり押さえてこられて凄いですね。
最近だと青蓮院が流行りなのですが、高台寺と清水を押さえてきたのは風情があっていい感じだと思いますよぉ~
かんちょ URL 2007/12/06(Thu)08:29:25 Edit Top
無題
夕景の五重塔遠望、光に浮かぶ竹林の1枚目、とてもいいですね。
かなぶん URL 2007/12/06(Thu)15:21:19 Edit Top
そうですね。
cyaz>趣が全く変わりますね。『cyaz』さんもいろんな所へ行かれてますね。
ヤス URL 2007/12/07(Fri)06:54:31 Edit Top
お詳しい…
かんちょ>私にはまだまだ早い場所(笑)。
青蓮院ですか…覚えておきます。
ヤス URL 2007/12/07(Fri)06:56:05 Edit Top
ありがとうございますっ!
かなぶん>五重塔のショットは京都らしいショットなんでしょうね。竹林も好きなショットです。
ヤス URL 2007/12/07(Fri)06:57:17 Edit Top
月と紅葉の写真が…
凄い綺麗ですね~~~~~~っ!
目が釘付けになりました!!

竹林のライトアップがこんなに幻想的なんて…
感動しました♪
あい URL 2007/12/07(Fri)22:48:31 Edit Top
ありがとうございますっ!
あい>頑張った甲斐がありましたかね。夜の撮影はやっぱり難しいですからね。
ヤス URL 2007/12/08(Sat)00:34:45 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
京のライトアップ〜
 京都は東山にある青蓮院門跡で今年もライトアップが行われます写真を見ていただいてもわかりますが、まさに古都の庭を照らし出す幽玄の世界が広がっていますね〜 数千個の青い発光ダイオードが本当に幻想的で綺麗です う〜ん、京都に帰りたい〜まだ紅葉の時期には早いけど、こういうライトアップは期間を限定して多く行われるようになりましたね。 上の写真は公開にさきがけ、25日に試験点灯が行われ時の写真ですが、すでに27日(昨夜)から公開が始まっています。 12/3(日)まで行われているようなので、これから京都に行かれる方は...
URL 2007/12/06(Thu)08:20:29
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]