忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[1513]  [1512]  [1510]  [1511]  [1509]  [1507]  [1508]  [1506]  [1505]  [1504]  [1499
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『南総・安房の旅』は…

P2030188shuusei.JPG

















右に海、左に基地沖縄のような雰囲気ですが…

到着しました…

P2030190shuusei.JPG
















当日の写メの場所沖ノ島公園です。昔は陸続きではなかったようです。

P2030191shuusei.JPG
















砂が普通の砂なので目立ちませんが水が綺麗です。

では探検の始まり

P2030199shuusei.JPG
















島の裏側は岩場が・・・

P2030201shuusei.JPG
















そして尾瀬での教訓を活かせず見事にここでコケました(笑)ジェラレミンケースのカメラバッグでよかったです。カメラも左手でしっかり持っていたので大丈夫…ただ左手の脛??部分は未だに痛い…(汗)

P2030203shuusei.JPG
















遠くに見えるは三浦半島…いや、房総半島・大房岬

P2030204shuusei.JPG
















トンビを発見…

P2030209shuusei.JPG
















灯台にとまりました。望遠レンズに切り替えて。

P2030213shuusei.JPG





















そしてその沖ノ島灯台

P2030214shuusei.JPG
















その前の浜は本当に無人島のよう絶対に東京湾だとは思いませんね。

さらに探検を続けると…

P2030219shuusei.JPG





















怪しい小路

P2030220shuusei.JPG





















何と洞窟を発見っ!

P2030222shuusei.JPG
















何と脇に分かれているっ!?ちょっと川口浩探検隊気分(笑)

その先には…


P2030229shuusei.JPG
















素晴らしい青い海…でも東京湾(笑)、奥の陸地も館山市内…広い市です。

P2030232shuusei.JPG





















地球の歴史を感じますね。

P2030241shuusei.JPG





















この島で一番大きな木、タブノキです。

P2030243shuusei.JPG





















タブノキの脇には宇賀明神

P2030245shuusei.JPG

















P2030251shuusei.JPG

















まさに無人島でした(笑)。精神年齢が低いので久々にワクワクしましたね。ここは男の子は喜ぶ場所ですよ。

次回はもっとワクワク…お楽しみにっ!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
ヤスさんってホント探検的な旅をされますよねぇ。
でも、子供の頃のようなワクワクした気持ちをいつまでも持ち続けるってのはいいですね。
かんちょ URL 2009/02/16(Mon)07:43:03 Edit Top
た、楽しそうーっ!
東京湾にこんな秘密基地(笑)があるなんて!
長いこと千葉に住んでいるのに知りませんでしたよ。
洞窟の画像見たらアドレナリンが…!
苔でコケても遊び心はコケませんね!(よけーなお世話)
URL 2009/02/16(Mon)09:05:22 Edit Top
無題
トンビが一瞬雪男に見えました・・
驚いたぁ(笑^^
はるお 2009/02/16(Mon)09:57:16 Edit Top
こんにちは
 安房ですか。僕も1度だけですが安房鴨川に行ってまいりました。なかなか暖かくていい所でしたよ。又行こうかな?
マッちゃん芭蕉 2009/02/16(Mon)15:09:47 Edit Top
無題
秘密基地とか探検とか男子は好きですね。この穴がそうかは分かりませんが、館山には防空壕などもあったそうです。
ビワ URL 2009/02/16(Mon)19:54:35 Edit Top
ハハハ…
かんちょ>よく言えばそういうことになりますかね(笑)。
ヤス URL 2009/02/16(Mon)20:00:26 Edit Top
へぇ~
つ>地元でも知らないんですね…。ぜひ息子さんと遊びに行ってみてください。
ヤス URL 2009/02/16(Mon)20:01:22 Edit Top
ハハハ…
はるお>どう見えたんでしょう???
ヤス URL 2009/02/16(Mon)20:02:09 Edit Top
ぜひっ!
マッちゃん芭蕉>内房線・外房線は青春18切符で巡るのも面白い場所かもしれませんのでおススメです。
ヤス URL 2009/02/16(Mon)20:03:26 Edit Top
なるほど~
ビワ>確かに大昔から侵食で穴は多いみたいで、南伊豆と共にそこに埋葬した風土でもあるそうです。
また鎌倉のような穴にお墓というのもまさに同じ文化があったようです。
ヤス URL 2009/02/16(Mon)20:05:35 Edit Top
ワクワク
全体に水がすごく綺麗な感じがします。
洞窟は地層の線が綺麗に入ってますね。
わたしもワクワクしました!
アンジー URL 2009/02/16(Mon)21:29:57 Edit Top
こういう発見の旅
いいですね~
最近は出かける機会が減り、行ったときは目の色を変えて、、、
になるので反省が必要です。
もっと楽しまなくちゃ!
気づきましたよ。有り難う御座いました。
ふくやぎ URL 2009/02/16(Mon)22:36:29 Edit Top
本当?
ホントに本当に、東京湾だと思えませんっ!!
やるな~東京湾!
よゐこの濱口君が、無人島生活を送ってそう(笑)

あい 2009/02/16(Mon)22:47:13 Edit Top
ありがとうございますっ!
アンジー>本当に水の綺麗さには驚きでした。それだけでも来てよかった気がします。
ヤス URL 2009/02/19(Thu)21:07:17 Edit Top
いえいえ…
ふくやぎ>ふくやぎさんの写真の美しさには勉強にもなるしすごいなぁって思ってます。
いっそう遊び頃このある楽しい写真が観られたら嬉しいですね。
ヤス URL 2009/02/19(Thu)21:12:25 Edit Top
ハハハ…
あい>でも本土に繋がっているのであの番組のロケ地としてはちょっとツライかな(笑)。
ヤス URL 2009/02/19(Thu)21:13:30 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]