忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[2293]  [2294]  [2289]  [2287]  [2286]  [2285]  [2288]  [2283]  [2284]  [2282]  [2281
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ今回の『信州の旅』は・・・

20100728_110shuusei.jpg

 

 












小諸市内に戻って、小諸と言えば・・・懐古園(小諸城)です。
山本勘助が築いて、漫画『センゴク』の主人公でもある仙石秀久が完成させたお城白鶴城酔月城とも呼ばれるそうです。



20100728_121shuusei.jpg

















20100728_126shuusei.jpg







 








 懐古園の前に、平成の大修理を終えて見事に蘇った大手門

20100728_127shuusei.jpg






















近くには紫陽花も咲いてました。

では改めて小諸城
箱根の仙石原の名前にあるように、九州征伐での失敗で秀吉から追放されるも小田原攻めで家康軍に『無』の旗印で加勢して戦功をあげた仙石秀久公、見事小諸5万石の大名として復帰しました。

20100728_130shuusei.jpg
















二の門跡

20100728_132shuusei.jpg





















二の丸跡・・・徳川秀忠公が関ヶ原へ向かう(上田城を攻める)前に駐屯したところです。この時はまさか上田城で真田家に足止めされるとは思わなかったんでしょうね。

20100728_133shuusei.jpg
















城壁には若山牧水の歌碑が刻まれていました。

20100728_134shuusei.jpg
















中仕切門跡

20100728_136shuusei.jpg
















北の丸跡は弓道場になってます。

20100728_135shuusei.jpg





















南丸跡

20100728_141shuusei.jpg
















紅葉谷にかかる黒門橋

20100728_142shuusei.jpg


 


















・・・小諸城には谷がいくつかある天然の要害…ここに城を造った勘助はやはり凄い軍師ですね。

そして本丸跡には・・・

20100728_147shuusei.jpg

















20100728_148shuusei.jpg
















懐古神社があります。

そして驚きの石・・・

20100728_154shuusei.jpg











 




鏡石です。勘助が愛用していたと言われています。凄いです。

次回も懐古園、続きます。
 

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
鏡石、これはどうなっているんですか?
普通に石なんですか???
かんちょ URL 2010/08/23(Mon)07:36:10 Edit Top
無題
山本勘助!!なつかしいぃ~~
鏡石にヤスさんしっかり映ってますね^^
勘助が愛用??おめかししてたのかな?
のの雪 2010/08/23(Mon)18:53:38 Edit Top
鏡石!
映っているのはヤスさま?
不思議な石ですね。勘助は一体何に愛用して…(笑
URL 2010/08/23(Mon)20:43:50 Edit Top
無題
信州らしいしっとりした風情ですね。
小諸城、素敵です。
鏡石はびっくりですね。こんな石があるなんて(☆。☆)
アンジー URL 2010/08/23(Mon)20:43:53 Edit Top
無題
ほとんど石垣しか残っていないんですね。大手門が立派なだけに残念。
ビワ URL 2010/08/23(Mon)21:43:00 Edit Top
ありがとうございます。
かんちょ>凄いですよね、石ですよ~。もともと映り易い岩を磨いたんでしょうね。
ヤス URL 2010/08/27(Fri)06:33:26 Edit Top
ありがとうございます。
のの雪>ハハハ…そうですね。この旅ではけっこう懐かしく思うこと多いかも。
ヤス URL 2010/08/27(Fri)06:34:17 Edit Top
ありがとうございます。
つ>他には…(笑)。
意外と伊達男だったのでしょうか?
ヤス URL 2010/08/27(Fri)06:35:03 Edit Top
ありがとうございます。
アンジー>ここもなかなかおススメスポットです。
ヤス URL 2010/08/27(Fri)06:35:43 Edit Top
ありがとうございます。
ビワ>まあほとんどの城が跡か再建なので仕方ないですね。
ヤス URL 2010/08/27(Fri)06:36:23 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
● 城と竹木13 小諸城に木を植える ●
                         (画像は、小諸城三の門) 「城と竹木」のコーナー、もう13回目になりましたね。今回は、長野県小諸市にある'''小諸城'''を舞台としたお話です。軽井沢のすぐ近くにある小諸市。そんなことを想像しながら、ちょっとでも涼しい気分になって頂ければ… さて、小諸城ですが、「穴城」として有名ですね。普通は城下町より城が高い場合が多いのですが、小諸城は城下町より低いんですね。山本勘助がこん...
URL 2010/10/10(Sun)13:01:39
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]