忍者ブログ
瞬間の美しさを逃さず表現できる写真ブログにしたいです。四季折々の写真を中心に様々な写真を載せてちょっと欲張りなオールマイティーブログ、第一弾ブログ『賃貸営業よもやまばなし』の続編です。
[691]  [692]  [693]  [690]  [688]  [689]  [687]  [685]  [686]  [684]  [683
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

於一もいつのまにか17歳になったようで、『女の幸せは良い嫁になることだ』という菊本の話から、今回のテーマは於一の縁談話

それは突然やってきます。島津忠教の息子が於一と結婚したがっていると相談を受ける忠剛。しかしながら忠教の家との縁組は斉彬に誤解を与えるのではないかと気をもみ、どうしても前向きになれないでいます。

そして於一の兄から極秘の縁談話があることを知らされた尚五郎ショックでショックで…(笑)

ついには於一に結婚をどう思うのか聞く始末…『そのときになったら考えまする』といいつつも出た答えが『にっ本一の男』…と言っても自分にとってとのことでした。今の時代ならきっと皆こういう風に思っているんでしょうけど、当時はどうなんでしょう??

そんなこんなで思い悩む尚五郎家柄は関係ないとけしかける西郷どんと大久保

そしてたまたま登場した???ジョン万次郎にアメリカの恋愛・結婚観を聞かされたことでついに意を決した彼は忠剛に直談判をして於一への想いを打ち明けますよく頑張ったっ!!!

縁談話を断りたかった忠剛には渡りに船??な話ですので、『あいわかった。縁談はきっぱり断ってくる』と断言しちゃってます(笑)

そしてついに忠剛は斉彬から城に呼び出されます。縁談の件かと思いきや・・・

於一を養女にくれぬか?

と言う意外なものでした。

於一は?そして尚五郎の気持ちは?? 来週も楽しみですね。

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
そこなんですよ
ヤスさん、こんにちは。
>今の時代ならきっと皆こういう風に思っているんでしょうけど、当時はどうなんでしょう??

まあ、特にワタシは(一応今の時代ですが)「日本一」とか考えませんでしたけど・・・あの時代の、あの男尊女卑「薩摩」でああいう風に考えたのかな?とか、年頃の姫が若い男を連れ回せたのかな?とか・・・考えちゃうと時々入っていけないんですよね。
でも今回は尚五郎が主人公と言うことで・・・失恋乾杯☆ですね。
なおみ URL 2008/02/05(Tue)08:16:32 Edit Top
こんばんは♪
すっかり尚五郎応援隊になってしまいました。
水行までして於一の家に直談判に行く尚ちゃん、本当に立派でした。
でも、忠剛と尚五郎の蜜月(?)は一夜にして終わってしまいましたねぇ。
来週がまた楽しみになりました!
ミチ URL 2008/02/05(Tue)18:53:01 Edit Top
無題
尚五郎、立派でしたね。
「日本一の男」と聞いた時、とっさに将軍のように日本の頂点にいる人かと思いましたが、
さにあらず。(笑)
自分自身にとっての「日本一の男」だったとは。
尚五郎の健気さ、純粋さに惚れました(^ー^)>
ベル URL 2008/02/05(Tue)19:15:54 Edit Top
たまたまだったんですが…
珍しく見ました(笑)
「自分自身にとっての日本一」
感動しましたね+・゚・+:.。

次週も見そうです(笑)
あい URL 2008/02/05(Tue)20:23:53 Edit Top
TBありがとうございます
ヤスさん、こんにちは。
尚五郎頑張りましたね。見直しました。
しかし、パパの返事も早かったですね~(笑)
期待しちゃった分、次回は尚五郎、余計辛い事になりそうですね。

lovespoon URL 2008/02/06(Wed)17:37:32 Edit Top
まあ…
なおみ>最近の大河の歴史考証は無いに等しくあくまでも今のドラマですので(笑)。
ヤス URL 2008/02/07(Thu)00:29:31 Edit Top
あれだけ…
ミチ>大見得を切って…あの父上も(笑)。
来週の尚五郎に注目ですね。
ヤス URL 2008/02/07(Thu)00:33:01 Edit Top
そうですね。
ベル>私も一瞬、早くも将軍と??って思っちゃいました。
そうか、あの一途さは武器になるのか…メモメモ(笑)。
ヤス URL 2008/02/07(Thu)00:34:45 Edit Top
それはよかった…
あい>今回の大河はいつもと違いますからね。ぜひ次週も。
ヤス URL 2008/02/07(Thu)00:36:27 Edit Top
そうですね。
lovespoon>来週結果を聞いた彼は…。
ヤス URL 2008/02/07(Thu)00:39:05 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
篤姫 第5回「日本一の男」
水曜はWOWOWで 蒼井優ちゃん、 日曜はNHK大河で 宮崎あおいちゃん 彼女たちの笑顔を観るのが楽しみな2月です。(^-^)
URL 2008/02/05(Tue)00:30:37
「篤姫」第5回
第五回「日本一の男」於一のもとに、斉彬からひとそろいの「日本外史」が届いた。うれしそうに史書を読みふける於一に菊本は、女性の幸せは良い嫁になることだと説く。一方、忠剛は忠教から、息子の右近が於一に一目ぼれし、結婚したいと言っていると聞かされる。忠剛は、...
URL 2008/02/05(Tue)06:41:17
篤姫・第5話
天璋院篤姫のすべて芳 即正新人物往来社このアイテムの詳細を見る 篤姫第5話です。ゆるいペースでも第1回目の放送からナントカ1ヶ月が経過しました。昨年の「毒満載」の大河毒も大分抜けてきましたかね〜・・・いや「フグの毒」はあたると痺れますからねぇ(いやはや) というわけで、本日も「爽やか朝ドラ大河」行ってみましょう♪(ゴーゴーレッツラゴン☆) 【思わぬ縁談】 先週もモテモテで終わったあっつー「縁談」「養子縁組」と今回も話題に事欠かないようです。 それにしてもファンタジックなOPですよね。これからの激動の時...
URL 2008/02/05(Tue)08:02:03
日本一の男・肝付尚五郎!!
斉彬から於一に「日本外史」が届くとは驚き ですね{/cat_5/} 「日本外史」は前回の大河ドラマ風林火山で、 第四回川中島の戦いを『鞭声粛々夜河を過る…』 と漢詩で表した頼山陽が書いたものなのです。 後の尊皇攘夷思想の元になったとも云われている 書物なのです。 察するに、斉彬はこの頃尊王攘夷の考え方を持っ ていたのでしょうね{/v/} 特に攘夷、外敵に立ち向かうと云う考え方が強か ったのではないでしょうか{/eq_2/} 斉彬のこの考え方の延長線上に薩英戦争があった のかも知れません。 それにしても女性...
URL 2008/02/05(Tue)10:28:51
大河ドラマ「篤姫」#5
「日本一の男」 縁談って重なる時には重なるんですね〜。 於一、モテ期に突入か!{/heart2_glitter/} {/hikari_pink/}縁談その1:斉彬の義弟・忠敬の嫡男・右近が於一に一目惚れ! 忠敬って兄・斉彬にへりくだってるけど、なんだか内心は腹黒そうで好きじゃないな〜。 於一と右近の縁談を、斉彬派と斉興派の“かけはし”にするって言ってるけど、そんな上手い具合にいくのかしら?今和泉島津家にとっては敵同然の家に嫁がせるのは憚られるのも道理です。 於一は右近のこと偵察に行きましたけど、「...
URL 2008/02/05(Tue)18:50:29
篤姫(2月3日放送)
第5回/日本一の男 於一(宮崎あおい)のもとに、斉彬(高橋英樹)から一揃いの「日本外史」が届く。喜んで史書を読みふける於一に、菊本(佐々木すみ江)は、女の幸せは良い嫁になることだと説く。 そんな折、忠教(山口祐一郎)が、息子の右近(加治将樹)が於一に一目惚れし、結婚したいと言っていると忠剛(長塚京三)に伝える。忠剛は、忠教の家との縁組は斉彬に誤解を与えるのではないかと気をもみ、どうしても前向きになれない。忠敬(岡田義徳)から於一の縁談を聞いた尚五郎(瑛太)は激しく動揺する。尚五郎は於一が結婚をどう考えるの...
URL 2008/02/06(Wed)06:46:55
篤姫 第5回
『篤姫』 第5回、“日本一の男”― 今回は於一の縁談とジョン万次郎の巻でございましたが・・・。
URL 2008/02/06(Wed)17:23:43
篤姫 #5 日本一の男
尚ちゃーーーーーん(;つД`) 。 いやー、よくぞ言った! ホント思い切ったよw そして、於一ちゃんのパパも許してくれたのにぃ~。あ~、来週見るのが今から不憫ですぞ~。 斉彬から日本外史一揃いを贈られて満悦の於一w でも、菊本は女は嫁に行くもの!と、苦い顔です。と、そんな於一に縁談が勃発! な・な・なんと、忠教の息子の
URL 2008/02/06(Wed)22:10:32
篤姫第5話(2.3)
相変わらず、連続テレビ小説みたいな展開ですね。 まあ、後になって回想するときのために必要な儀式みたいなものなのでしょう。 自由奔放に生きてこられた於一@宮崎あおいの少女時代。 それも、次回、島津斉彬@高橋英樹の養女になることで終わりを迎える。 この4話...
URL 2008/02/07(Thu)01:35:37
篤姫5話「日本一の男」
尚五郎・・・!第5話 もう今回は尚五郎が主役で。歴史は変わったりしませんが、本当
URL 2008/02/08(Fri)21:01:46
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ヤス
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1972/02/22
職業:
何でしょう???
趣味:
写真撮影 競馬観戦 水族館観賞
カウンター
ブログの価格
ブログ内検索
アンケート
最新CM
[04/15 はるお]
[04/08 しずか]
[04/01 アンジー]
[03/30 はるお]
[03/29 アンジー]
[03/28 ビワ]
[03/26 はるお]
[03/26 アンジー]
[03/26 しずか]
[03/25 ビワ]
[03/24 ビワ]
[03/24 アンジー]
[03/23 ビワ]
[03/23 ブラピママ]
[03/23 ヤス]
[03/23 はるお]
[03/23 はるお]
[03/23 アンジー]
[03/23 しずか]
[03/23 ヤス]
[03/23 ヤス]
[03/22 アンジー]
[03/21 ビワ]
[03/20 アンジー]
[03/19 ビワ]
アクセス解析
バーコード
Copyright © 一期一会の彩りを求めて・・・ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]